上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
そろそろ開幕もずいぶん近づいて来ましたねえ。
この時期に西武はカブレラが怪我で開幕微妙とか・・・
OP戦出場もないかな、こりゃ('A`)

本日はペナント予想第3弾、去年の覇者日ハムということで。
・投手陣
先発はローテの柱である金村、ダルビッシュ、八木、武田勝ら去年の戦力をそのまま持ち越してはいますが、金村以外はキャリアが浅いのが不安といえば不安。対策を練られる今年は、去年の数字に上乗せを期待するのは少々難しいかもしれません。
とはいえ、強力な柱には違いありませんが。そのあとに投げる投手がどうなるのかが問題。今のところ、先発に転向予定の建山、先発と中継ぎ兼任が多い立石、新外国人の2人と、少々未知数な部分が多いのが現状。
橋本や江尻がどうなるか・・・一番期待されそうな江尻はいま2軍らしいですが、そうなると少々厳しい状況も出てくるかも。
中継ぎは岡島が抜け、建山が先発に転向し、武田久も去年あれだけ投げたとなると武田久の負担を軽減する選手に出てきて欲しいところ。
伊藤、鎌倉、清水あたりの誰かが定着してほしいですが、どうなるか。
橋本も中継ぎにまわる可能性がありますし、配置転換が多くなりそうなので、なかなか計り難い部分が多いですね。
抑えはマイケルが故障さえなければまず問題なしでしょう。

・野手陣
今更言うまでもないことですが、やはり不動の3番が抜けた穴はあまりにも大きいですね。新庄も・・・外野の一角を担っていた柱ですが、どちらか片方だけならまだしも、両方はかなり辛いところ。逆にいえば、若手が伸びるチャンスでもあるわけですが。
捕手は高橋、鶴岡の2人が今年もマスクをかぶることが多くなりそうですが、キャンプから活きがいい今成がここに割って入ってくると面白いところ。高橋は打撃が復活しないと少々厳しいか・・・
内野はセカンド田中賢介、ショート金子あたりはほぼ確定でしょうが、ファーストとサードは流動的になりそう。ただ、木元がファーストに入りそうなので、ここらでがっちりポジションをつかんでもらいたいところではありますが。サードにはいまのところ有力なのはグリーンでしょうか。レフトに回る可能性もありますが。飯山、稲田あたりもなんとかここに割って入りたいところ。

外野はセンター森本、ライト稲葉はほぼ確定になりそうですが、レフトがまだ未定。ファーストとレフトどちらにも新人金子洋の名前があがっていますが、チームに新しい風を吹き込むことができるかどうか。
打順でも3番稲葉、4番セギノールのあとが決まってないですね。このあたりはグリーンがどのくらいの働きを見せるかで大きく変わってきそう。
木元が一昨年ほどの打棒で定着すればあるいは・・・というところでもありますが。

言い訳するみたいでアレですが、下位に低迷していたチームがいきなり爆発して、その翌年に主力が離脱・・・ぶっちゃけ、一番予想が難しいパターンかも(爆
外国人がこけるとかなり厳しいことにはなりそうですが・・・
活きのいい若手がまた出てくることに期待したいです。
2007.03.03 Sat l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/82-d9195a86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。