上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
最近西武のほうは割りと順調だったんですが、対ロッテ戦は酷かったですねー
まあ初戦の涌井がすべてだったかな、と。
ぶっちゃけ顔合わせとしては取れそうなところで全部落として取れないと思ったところで取れたので、まだマシかなあ。
3連敗しなかったのは救い

西武 3-8 ロッテ

1回に涌井が6失点。もうこれが全てでしょう。
ヒット、四球、四球のあとにつるべ打ちをエースがくらっては試合になるわけもなく。
涌井の死球であわや乱闘騒ぎなどもあり後味の悪い敗戦でした。



西武 8-5 ロッテ

この3連戦唯一の勝利。
渡辺俊介対許さんの顔合わせで正直きっついと思ってましたが、好投すると報われないことが多い許さんを打線が大量援護。
逆に許さんは不安定ながらもなんとか7回途中まで投げ、後続が閉めてゲームセット。


西武 0-11 ロッテ

で、防御率1位の帆足でなんとか・・・・と思ったらこのざま。
帆足もまあ酷かったですが、その後の後続が('A`)
打線も小野に7つも四球をもらいながらも3安打と酷い有様。
アウト一つだけで5失点した山本淳はまあ以前見たときもアレだったので、これはもう落とすでしょうね。
しかしまあ酷い内容だ。
2010.04.13 Tue l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/582-5269d26a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。