上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
というわけで前回の記事に続き書いてなかった試合の記事をさくさくと
今度はハム3連戦の試合雑感など


西武 6-4 日ハム(1試合目)

先発は涌井と八木。西武としてはエースを立ててしかもダルビッシュじゃない以上ぜひとも取っておきたい試合。
先制したのは西武。1回にブラウンのタイムリーで1点を取ると、そのあと3回の中島のタイムリーでさらに1点。
しかし涌井がぴりっとせず、無死満塁からダブルプレーの間に1点を失うと今度は二岡のタイムリーで同点に。
その後も高橋のタイムリーでハムが勝ち越しますが、西武は田中のファンブルなどで逆転に成功。
しかしまた涌井がピンチを作ると降板、代わった星野がピッチャーゴロの間に失点し4-4の同点に。相変わらず自分の防御率に傷をつけずに前の投手に自責点をつける('A`)
最後は一死二三塁の時に片岡の打席で一塁に悪送球、その間に2点を勝ち越し。
涌井はKOされなかっただけましかなあ、gdgdでしたが。
なにはともあれ勝てたことが大きいですね



西武 1-2 日ハム(2試合目)

先発は許さんとダルビッシュ。面子的には捨て試合と言わざるを得ないところでしたが、意外な展開に。
許さんは3回に1点、4回にも田中賢介のソロで1点を失いこのままずるずるいくか?と思いましたが、この2点のみで8回途中まで投げ先発の仕事をこなします。
しかし相手が悪かった。ダルビッシュ相手に6回に1点をもぎとるものの、結局ダルビッシュは8回1失点。
結局この1点差で逃げ切られる形に。
西武としては許さんがこの投球をしてくれただけでも収穫というところでしょうか。まあもともと先発なら許さんはいい投球してくれるのに干されたり中継ぎで炎上したりしてましたからねえ。
とりあえずこのまま谷間で使ってほしいところですけど。


西武 4-0 日ハム(3試合目)

先発は帆足と武田勝。この試合に関しては帆足とブラウンに尽きますね。
帆足は持ち味を生かした低目を丁寧につくピッチングでピンチになっても粘り強く9回を完封。
ブラウンは甘い球を見逃さず2打席連続のホームランで4点のうち3点をたたき出す活躍。
ブラウンは三振こそ多いものの、西武がほしかった左の強打者の位置を埋めてくれてますね。
これで中村の調子が戻ればなあ・・・
2010.04.06 Tue l 野球 l COM(3) TB(0) l top ▲

コメント

No title
試合がない日は負けなくてすむ、くらいの心情になってきたハムファンです。

1イニング2併殺打という、誰も喜べない記録もありましたね。エラーで併殺が成立しなくても打者に併殺打の記録がつくとは知りませんでした。
2010.04.06 Tue l kzt. URL l 編集
No title
「許さん」が、どう見ても「ゆるさん」と読めてしまって仕方ないのは俺が馬鹿だからだな・・・。
2010.04.07 Wed l 奥歯の詰まったライオン. URL l 編集
No title
>kztさん

ハムは本当に不調ですねえ、色々とかみ合わなくて苦戦続きというか。
自分もエラーでも併殺がつくことはしりませんでした。


>ライオンさん

まあ打つときも「ゆるさん」で変換してますし、自分も後で見直してそう見えることはありますよw
2010.04.09 Fri l リックス. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/580-e782ffb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。