上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 10-8 オリックス

勝利投手・松永
敗戦投手・ボーグルソン
セーブ投手・藤田


中村が復帰し、昨日連勝は止まったとはいえ4連勝とチームの状態もようやく上向いてきた?西武。
ただ、その上昇ムードを何度も中継ぎがぶち壊しにしてきたわけですが・・・

今日は先発野上と小松でスタートしたこの試合。
前回は好投した野上ですが、今回はいきなり3回にカブレラに3ランを浴びて3回3失点で降板。
こちらも小松から3回に中島の2ランで2点を取り返し1点差としますが、2番手木村が阿部にタイムリー、カブレラに2点タイムリーとこれで4点差と突き放される形に。

西武も片岡の犠牲フライ、GGのホームラン、中村のホームランで3点を返し、また1点差にしますが、阿部のセカンドゴロ、そしてパスボールでまた突き放されるという展開。
ぶっちゃけ追いつけるとは思ってませんでしたが、ここから打線が爆発。

片岡の内野ゴロで1点を返すと、GGのタイムリー、後藤のタイムリー内野安打で同点に。
さらに8回には中島、中村の連続ホームランでついに勝ち越し。

このリードを藤田が守り、この殴り合いを制しました。
それにしても酷い殴り合いの応酬でしたが、西武らしいっちゃ西武らしかったかな。

ただ、楽天も必死なこの状況で残り20試合で3ゲーム差はさすがに厳しいだろうなー。
2009.09.14 Mon l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/554-ac5e4375
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。