上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 12-7 横浜

勝利投手・石井一
敗戦投手・小林


一日雨で流れてしまい、せっかく調子が上がってきたのに若干水をさされた格好になりましたが、何はともあれ5割復帰をかけての一戦。

先発は最近ようやくエンジンがかかってきたかんじの石井一、対する横浜は三浦かと思いきやスライド登板を回避しての小林。

試合のほうは今日も好調の打線が初回から爆発し、中島のタイムリー、中村のスリーランホームランでいきなり4点を先制。
片岡、栗山の状態が上がってきたので、やはりこうなると打線の破壊力が全然違ってきますね。
石井一は二死から内川にソロを浴びるものの、そのあとは三振を奪い1回裏は全て三振で片付けます。
西武は2回にも銀仁朗、栗山のソロで2点を追加し、6-1、3回にはGGの犠牲フライで7-1とリードを広げます。
しかし横浜も4回、吉村のソロで1点を返し7-2に。
5回には仁志のタイムリーで7-3と、お互い点の取り合いに。

8回表、GGのソロで1点を追加し再び5点差、さすがに勝負あったかと思いましたが、8回からマウンドに上がった野上が誤算。
先頭打者を中島がエラーで出すと、内川のヒット、村田のタイムリーツーベースで8-4。
さらに吉村に3ランをあび、ついに1点差に。

さすがにこれは逆転されるかと思いましたが、後続を星野が抑えると9回表。
二死走者なしから片岡がヒットで出ると、栗山がこの日二本目となるツーランで貴重な追加点。さらに中島が四球、中村が二塁打で二死二三塁から黒瀬が2点タイムリーでこの回一挙4点、ついに試合を決めます。
最後は小野寺が締めてゲームセット、久しぶりの5割復帰、さらに5連勝となりました。

それにしてもハマスタはよくホームラン出るなあ…8本とかありえん。
こんだけ打たれても打ち合いで勝てるようになってきたのは打線の調子が上がってきた証拠でしょうね、もうちょい投手に頑張ってほしいですが。

次は魔の日曜日、前回勝ってようやく連敗は止まったものの、今度はどうなるやら…でも貯金がかかるとことごとく負けてるからなあ('A`)
今回もそれを意識して投手が力んで…なんてことにならないといいんですが。

そういえば西武のスカウトがグラマンが今季絶望だからいま慌てて外人助っ人を探しているんだとか。
去年のオフの時点で戦力層の薄いセットアッパー探しくらいしておけというに、今更何をやっているんだと。
2009.06.07 Sun l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/536-729c81e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。