上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
早朝のキューバ戦をわざわざ起きてみてたんですが、松坂はポテン打たれてイライラさせられるようなピッチングするわ、打線は相手が四球で走者に出してくれたのに、わざわざ崩れかけたところで2連続牽制死するわで、あんまりにもgdgdの展開にむかついて不貞寝しました。

で、2回裏まで見てたんですが、あとでスコア見たら3回表に点取ってやんの('A`)
しかも試合内容も6-0でほぼ完勝とか。
こんなんだったらもう少し我慢してみておくべきだったか…
なんにせよ、代役出場の片岡がヒット打ったりで活躍してくれたのはありがたい。
やっぱり大舞台でも怖いもの知らずなんですかねえ、生き生きしてたかんじがしました。

いまだに原監督は練習試合で片岡をサードに置いたりしてるらしいですが、それはマジでいい加減にしろと('A`)
いくらなんでもプロ入りしてから練習したことのないポジションに置く守備固めとかありえんだろ。
これでエラーしても片岡叩く人はまずいないでしょうが、本人が責任かんじたらどうしてくれるんだと。
本番でこんな馬鹿げたことはやめてほしいですねえ。

あとはせっかく当たってた中島が発熱で休んでたらしいですが、こっちも心配といえば心配。
早く帰ってきてほしいのと、きっちり治してほしいのと半々ですが。

そういえばWBC落選した細川にわざわざノムさんが自分が推薦したから落ちたとか言って謝罪したらしいですねえ。
本当に細川がお気に入りなんだなあ、ノムさん。
2009.03.17 Tue l 野球 l COM(6) TB(0) l top ▲

コメント

No title
定位置の選手がいないのなら、わざわざ無理をさせる必要はないかと。
実際、五輪ではG・G佐藤もレフトでしたし・・・・。
それでも、片岡は本当にきっちりと働いてくれましたね!
日本の層の厚さを改めて実感させられました。
2009.03.17 Tue l 私的に有働. URL l 編集
No title
G・Gのあれはねえ…
片岡は大舞台でも物怖じしないところが強みですかね。
アメリカラウンドの本番はここからになりそうです。
2009.03.18 Wed l リックス. URL l 編集
メンバー入れ替えが出来ないんで、どうしても内野は足りなくなりますよねえ・・・。
練習試合では川崎の二塁もテストしてたぐらいですし。
中島のように身体能力任せの守備(良くも悪くも)の選手だと三塁でも「それなり」なんですが、肩があるタイプじゃない片岡には厳しいかなー、と思います。
そもそも、岩村(二塁手経験1年)と中島の二遊間は、ポテンシャルはともかく安定感では一か八か的なところがあって、見ててコワイですし。
この二遊間をレギュラーに据えてスモールベースボールとかね(以下自重

今さらながら、「所属チームで遊撃専属、国際大会で二塁専属」の西岡は使い勝手が良かったと思います。
今大会では片岡がその役割なんでしょうが、今のところ代走要員(+中島の代役)としてしか見られていないあたり、昨年の最多安打がもったいってなものです。
2009.03.18 Wed l 奥歯の詰まったライオン. URL l 編集
No title
メンバー不足にどうしてもなってしまう以上、ユーティリティプレイヤーは重要になりますよね。
片岡は社会人時代や中島が怪我した時のショートとはいえ、やはり大舞台でやらせるのはちょっと厳しいものがあるでしょうね。

西岡の利便性はたしかに得がたいものがあるというか。
そして片岡の最多安打をど忘れしてました(おい
2009.03.19 Thu l リックス. URL l 編集
No title
片岡、今日の試合で三塁に就きましたねぇ。
「セカンド片岡、サード岩村で良くね?」と、全ての野球ファンが突っ込んだことと思いますが。
2009.03.19 Thu l 奥歯の詰まったライオン. URL l 編集
No title
>セカンド片岡、サード岩村
実況板でも散々言われてましたねえ、まあそのとおりだと思うんですけど。
今回は無難にこなしていたとはいえ、やはり肩の弱さが原因で走者を殺しきれない場面は出てくると思いますし。
というか、まさか本番の、しかもスタメンでやるとは思ってませんでしたが('A`)
2009.03.20 Fri l リックス. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/502-48077005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。