上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 2-3 巨人

勝利投手・越智
敗戦投手・岡本


今日はまあ、色々といやなことがあったわけですが、嫌な時には嫌なことが重なるもんだなー、と。
先発は帆足と高橋尚の両左腕。

帆足はCSからどうも調子がよくないのか、今日も制球で苦しむ場面がチラホラ。
それでも粘り強く投げてましたが、5回で球数が増えてきたところで交代。
100球まで引っ張ると捕まる可能性もあったので、これは致し方ないところでしょうねえ。
試合のほうはそのあと、鶴岡に犠牲フライで1点を取られたあと、中島が逆転2ランで試合をひっくり返します。

しかし、帆足に代わった大沼が亀井にタイムリーを打たれて同点に。
その後は西武打線は巨人のリリーフ陣に抑え込まれ、得点を奪えず。
チャンスを作ることもありましたが、肝心なところで内角攻めに苦しみ、これが勝負をわけました。
最後は岡本がラミレスに被弾、サヨナラ負けで終戦。

なんとなーく試合の流れが悪いと思ってましたけど、やっぱりこうなったか、というかんじ。
特に中村が酷いですね。ダルビッシュが言ってた通り、内角投げておけば完全に安パイになってるのがもう('A`)
シリーズで一度不振に陥った選手が巻き返すのは非常に難しいですから、これはもう期待しないほうがいいかなあ、と思われても仕方ないくらい内容が悪い。
でもナベのことだから打順変えないんだろうなあ。
2008.11.03 Mon l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/459-2315a29f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。