上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 5-4 ロッテ

勝利投手・大沼
敗戦投手・川崎


昨日はついに苦手の渡辺から今季初勝利を挙げた西武。
3連戦単位で考えると、この勝ちのおかげでかなりゆとりができましたね。
今日は西口対久保。どちらも本来の姿から遠い状態だった序盤から、後半にかけて調子を取り戻してきた両投手。
西口は二桁もまだ見えているので頑張って欲しいところでしたが…

先制したのは西武。2回裏にブラゼルの二塁打でチャンスを作ると、パスボールで三塁へ。
さらに中村四球のあとに、義人さんの犠牲フライであっさりと先制点を奪います。
…その後にもあったチャンスは見事に潰えましたけどね(ボソ

3回裏もチャンスは作るものの得点できずにいると、直後の4回表にロッテが反撃。
四球のランナーを置いて、橋本のタイムリーで同点に。
さらに西口キラーの大松が2ランでこの回一気に逆転します。
続く5回表にも死球と四球でピンチを招くと、西口は負傷降板。
ここにきて内転勤痛が再発か…(´・ω・`)
このピンチをなんとか代わった三井がしのぎますが、6回表には許さんがパスボールで1点を追加され、3点差に。

今日は敗戦か、仕方ないと諦めかけていましたが、久保から内野安打2本でチャンスを作ると、栗山がタイムリーで1点を返して4-2に。代わったシコースキーから中島が四球を選び、ここでブラゼルが貴重な2点タイムリーを放ちなんと試合は振り出しに。

8回は星野が先頭打者を出し、小野寺がピンチを招くもののなんとか0点にしのぐと、9回にはグラマンを投入。
ここも0点でお互いに譲らず、延長に突入。
10回表、西武は大沼にスイッチすると、ここで大沼が三者凡退にきる好リリーフ。
すると10回裏、川崎から中村が初球でいきなりホームラン(゚∀゚)!
41号は自身初となるサヨナラホームランで、劇的な勝利となりました。

ここ最近は接戦が多いですが、それを勝つことができているということは地力がついていってることだと思いたいですね。
これでマジックはついに5となり、ゲーム差も7に。
2008.09.17 Wed l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/412-1958d955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。