上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 14-6 楽天

勝利投手・平野
敗戦投手・ドミンゴ


最近は特に打線が活発になってきたようで、打たれても打ち勝つという野球がもどってきました。
まあそれだけ打たれているという証拠でもあるんですが…

前日は涌井ですっきり大勝し、今度は平野がどうなるのかというのが気になるところ。

いざ試合が始まると、いきなり2人に死球→ブラゼルの2点タイムリー→ドミンゴの悪送球などで初回から一挙4点。今日も楽天の自滅を含めた大量失点で幕開け。

一方の平野は、味方野手プロの洗礼をあびることに。
まずはセカンドゴロを握りなおした義人さんがそれを内野安打にすると、その隙にランナーがもう一人帰ってこれで2点を取られます。
さらに、また義人さんが今度は一死一三塁の攻撃中に外野フライで本塁突入するかを迷って、サードでタッチアウト。

それでも5回にはブラゼルの3ランなどで4点を取りさらに突き放します。
6回には今度は中村のエラーで平野はさらに失点しますが、とりあえず勝利投手の権利を持って降板。
そこからは7回にさらに5点を取るなどして一気に試合を決めます。

結局中継ぎが小野寺以外失点したものの、大量点に守られて圧勝。それにしても星野が調子悪いなあ…

平野は結局初勝利。味方が足を引っ張ったので実質自責点0なんですけどねえ。

それにしても、敗戦したあとの野村監督のコメントが気になりました。
「ぶつけたのは未熟だから。厳しくいかないといけない」ここまでは納得できるんですけど。
藤井がぶつけられたことに対して「明らかに報復、次は故意にぶつける」というのは明らかにおかしいだろうと。
渡辺監督に対して大人気ないって言ってますけど、その発言をした時点で自分も大人気ないと気づくべきでしょうねえ('A`)

なんにせよ、3タテは久々。これで気分よく日ハムとの直接対決に望めそうです。
2008.07.24 Thu l 野球 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

No title
最近、ブラゼルが調子を上げてきているように思います。
やっぱり外人は夏に強いんでしょうかね?
ここまで打線が点を取ってくれると若手でものびのび投げれますよねぇ。
2008.07.25 Fri l 私的に有働. URL l 編集
No title
調子上げてきたかと思えばチャンスで三振しまくるのがブラゼルなんですけどねー。
正直あの打率だと4番としてはしんどいですが。

いまは打線が引っ張ってくれてますけどもう少し投手に頑張ってほしいところです。
2008.07.26 Sat l リックス. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/388-99e96ffb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。