上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 7-3 横浜

勝利投手・西口
敗戦投手・小山田


一昨日は月初めとしては大勝で幸先のいいスタートでしたが、今日からの2連戦で交流戦はひとまわり。
フランチャイズ中心でまわった一巡目と違い、DHなしの試合が続くのでこれからが厳しくなりそう。

そんなわけで、一巡目最後はDHありのこの2戦、なんとしても取っておきたいところ。
先発は西口と小山田、この顔合わせって西口が絶好調だった05年、17勝を上げた年にあたって完封負けくらった組み合わせなんですよねー。

そんなわけで苦い記憶が蘇ってきたわけですが、今日は先制したのは西武。
2回裏、二死から中村のソロで1点を先制。
しかし横浜も、4回表に吉村のソロであっさりとおいつきます。
西口は立ち上がりから下位打線に四球を与えるなど、苦しい立ち上がり。
ところが、打線の調子があがってきているのか、西武もすぐに反撃に。
4回裏には先頭打者の中島はヒットで出るも盗塁失敗、嫌な空気が流れかけますが、ブラゼルとGGの連打でチャンスをつくり、先ほど先制弾を打った中村。

しかしここはポップフライで二死に。続く義人さんが四球を選ぶと、細川が2点タイムリーで勝ち越し。
直後の5回表、仁志にうまくタイムリーを打たれ、1点差に詰め寄られます。

とられたらまた取り返すといわんばかりに、西武打線が5回裏に、栗山、中島、ブラゼルの3連打でさらに2点を追加。これでまた突き放します。

これで立ち直りきれないのがいまの西口なのか、6回表には吉村に2発目となるソロを打たれ、これでまたも2点差に。
そのあともヒットと四球でピンチを招きますが、代打相川をゲッツーにしとめ、西口は6回3失点。
悪くはないんですが、内容自体が不安をかんじました。
阪神戦ではいいピッチングしてたんだけどなあ。

細川はそれにしてもよく打ってますね、これで2試合で6打数4安打、2本塁打の8打点。
打点が39とか8番の成績じゃないなあ・・・

このあと、細川の2戦連続となるソロ、GGのソロも飛び出し相手を突き放すと、許さん、岡本真、グラマンとつないでゲームセット。
岡本の調子がかなり悪かったので不安でしたが、今日は3人あわせて四球のランナー一人だけ。

とはいえ、やはり後ろが不安なのは事実。
岩崎と三井が復調気配なので、早く面子が揃うといいんですが。
特にDHなしのセ主導の試合では後ろのピッチャーの重要性が増すからなあ・・・

あと、GGが月間MVP取ったそうで。あれだけ打ちまくったなら納得ですかねえ、嬉しいことですが。
少し調子が落ち着いてきたかと思ったらまた今日も2安打1本塁打と、まだまだこれは続く?
2008.06.03 Tue l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/370-09df7113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。