上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 10-3 中日

勝利投手・帆足
敗戦投手・中田


5月は敗戦で締めという形になったわけですが、一応5月は15勝9敗で6つの貯金で終了。
できれば後半の失速がもう少しマシならよかったんですけど、交流戦のDHなしは西武にとってかなりきつそうというのがわかって先行きがちょっと不安。

昨日は本拠地の貴重なゲームにもかかわらず、リードしていたのに岸が逆転されて負け、今日は落とせない試合に。
しかも先発は一番安定している帆足なので、連敗は早く止めたいところですが・・・

今日の先発は帆足と中田、帆足はめずらしく立ち上がりからピンチの連続に。
1回表はヒットと四球、2回は片岡のエラー、4回もヒットと四球などで常に走者を背負う苦しいピッチングに。
しかし、やはり帆足が投げると打線が活発に。
4回裏に連続四球とヒットで満塁から中村のタイムリーで2点を先生すると、細川の3ランで一気に5点をとります。
5回にもブラゼル、細川、片岡のタイムリーなどでさらに5点をとり、この回で10-0と一気に試合を決めます。

帆足は6回に1点を失うものの、6回1失点でお役御免。許さん、岡本篤が1点ずつ取られるものの、結局大量得点が効いたようでそのまま押し切って終了。

帆足はこれで無傷の6連勝、内容は悪かったものの悪いなりにまとめているあたりは、13勝した04年よりもかなり内容が向上してますね。

さて、これで6月は白星スタート。ブラゼルも2安打とタイムリー1本、これで復調してくるのかどうか。
次のカードの横浜がロッテ相手に大暴れしていたり、なかなか不安材料はあるものの、5月後半に悪くなりかけた流れを6月で取り戻したいところ。
2008.06.01 Sun l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/369-f7ab427e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。