上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
とりあえず対阪神2連戦は終了、まあ2連敗だったわけですが。
相手もセの首位なので、しかも相手の本拠地でなおかつこちらはローテの中でも一番苦しいところを当てたとなればこうなったのは仕方ないかと。

むしろ、西口と許さんでほぼ互角の投げあいを2試合とも出来たということのほうが収穫。
西口は初勝利から復調気配を見せるようなピッチングでしたし、許さんはキニーとローテの枠争いで少しでもいいところを見せてくれれば。

逆に打線が沈黙、特にブラゼルの不調っぷりと中継ぎの層の薄さが浮き彫りにもなりました。
ブラゼルはもう外してもいいんじゃないかなあ。このまま試合に出しながら調子が上がるのを待つにはDHなしがあまりにも痛すぎる。
ホームランも今月は2本だけ、出塁率も2割ちょっとで四球が全然選べない、チャンスでは併殺で水を差すといいとこなし。
ファームに落とさないにしてもスタメン落ちはいい加減やらないと手遅れになってからじゃ遅い。

中継ぎのほうはやはり三井がいないとなんともならないというかんじ。岡本真がいなかったらと思うと本当にぞっとしますが。正津も上がってきていきなりフルボッコくらった所を見ると勝ちパターンじゃ使えそうにないですし、他はというと星野くらいしかいない現状。
岩崎のほうがまだ小野寺より信用できそうだったけど、なぜあそこまで使わないのかが不思議。
山岸も不調ですし、これはしばらく苦しみそう。先発が揃ってきただけになあ・・・

こうなると先発はいるのに中継ぎが不足してる西武にとって交流戦の日程は逆効果になりそうな。
これからのセの本拠地での戦いはかなり不安です。
2008.05.28 Wed l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/366-7d24a38c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。