上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 3-2 オリックス

勝利投手・岸
敗戦投手・オルティズ
セーブ投手・グラマン

今日は久しぶりに阪神ファンの友達と生で野球観戦しようということで、大阪ドームにいってまいりました。
このところ甲子園のほうにも足を運んでいなかったので、こうやって球場にいくのはずいぶん久しぶりな気が。
チケットを購入しようと思い、財布をごそごそやってると

「本日は大阪府民デーですので、大阪府民の方は500円でご入場いただけます」

とのこと。
普通に入場すると内野自由席が2400円なので、なんと1900円も浮いたことに。
さっそく免許証を提示して、500円でチケットをゲット(゚∀゚)
友達と2人でホクホク顔で入場し、いいかんじの席に陣取って観戦準備は完了。
わりと早い時間からいったので練習風景を見ていると、友達は視力がいいので背番号がよく見えるらしく「45番って誰?」などと聞いてくるたびに逐一説明。こういうのも楽しかったりします(ちなみに45は水田
そういえば岸とのキャッチボールの相手に椎木がいたことには驚いたなあ。

そんなことをしているとプレイボールに。
内容としては、どちらも投手が四球などでピンチを作ったところを互いに攻めあぐねるという形でした。
岸は7回までノーヒットだったのが不思議なくらいの不安定な投球で、ボールが先行しては四球で出塁を許し、オリックス打線が打ち上げてピンチをしのぐという内容。
一方のオルティズも、ストライクが全然入らないと思えば急にいい球を投げたりで西武打線も的を絞れないのか、打ち上げたりしてなかなか点が入らず。

両チームともエラーもあったりで、ちょっと締まらない展開でした。
岸はフラフラしながらも途中から立ち直り、6回あたりはいいピッチングをしてましたが、7回に初ヒットを許すとエラーも絡み一気にピンチに。
この時に初ヒットということで球場からは落胆の声があがりましたが、正直7回で120球投げてたので最初から無理だろうと思っていたのは内緒(おい
西武は4回に今季3本目となるブラゼルの二塁打のあと、GGのタイムリーで1点を先制。
6回にはブラゼルのソロが飛び出しさらに1点を追加。

7回裏に岸が踏ん張ったあと、8回表には片岡の二塁打、栗山が送って一死三塁から中島のファーストを強襲する当たりでさらに1点追加(記録はエラーだけどどう見ても強襲ヒット
しかし8回に代わった星野が下山にヒットを打たれ、村松を抑えた後に岡本に交代。
その岡本が、代わった直後にカブレラにいきなり2ランを被弾し、これで3-0から一気に1点差に。
岡本が投げた球も低めのボールゾーンだったんですけどねえ、あれを拾ったカブレラの変態ぶりを久しぶりに見た気がします。てかバックスクリーンに運べる球とは思えん。

9回表では中村がヒット、細川がどう見ても犠打エラーなのにサード内野安打で無死一二塁とし、これで1点は確実だと思いきやボカチカがバント失敗のあとにライトフライ、片岡は併殺と悪い流れに。

これなら下手にチャンス作らずにさっさと終わったほうがマシだったんじゃないかと思いましたが、グラマンがそれらの流れをぶった切り強制終了。
結局3-2で逃げ切りとなりました。
義人さんの芸術的な流し打ちとか初回からのエラーとか、前日まで当たってたはずの浜中が大ブレーキだったとかローズ相手に全然ストライクが入らなかったとか他にも書きたいことは色々ありますが、やっぱり球場でじかに観戦するのはいいですね。

また今度機会があったら行こう(゚∀゚)
2008.05.10 Sat l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/356-67293ca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。