上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 5-4 ソフトバンク

勝利投手・涌井
敗戦投手・ホールトン


個人的なことからですが、やっとこさ風邪から復帰しました。いやいや、39度台はあんまり記憶にないですね。
熱は高かったもののほかの鼻水や咳などの症状がそれほど酷くなかったのは救いでしょうか。
まだちょっとだけふらふらしますが、一応ほぼ回復。
あんまり風邪で節々が痛むことはなかったんですが、今回はかなり痛みました。

そんなことはさておき、昨日の試合ですが。
先発の涌井はミスによる自滅や先頭打者を9イニング中6回も出すなど、到底本調子とはかけ離れた投球。
8回も無失点ではあったものの、バントを警戒するあまりストレートの四球など、流れを相手に渡すような投球。
今季の涌井はどうもこういった自滅が多く見られるんですよねえ。だから防御率の割りに勝ちが伸び悩んでいるのかも。
以前もバント処理で野選をしたり、ワイルドピッチでピンチを広げたり。なんというか、勝てる投球になっていないのが残念。

さて、試合のほうは3対3で同点の9回にソフトバンクが先頭打者柴原の二塁打を皮切りに代打本間のタイムリーで勝ち越し。そしてこのとき赤田がフェンスに激突して足首を捻り単科で運ばれることに・・・赤田(´・ω・`)
赤田は打率こそ低迷してるものの、この日の試合で同点犠牲フライや以前のサヨナラ満塁弾などいい場面で活躍していましたし、守備のことを考えてもこれは痛い。

怪我人は出るし、記録は途切れるし、敗戦だし、いいとこなしか・・・などとふてくされていると、ドラマは9回二死走者なしから起こりました。
ボカチカが粘って粘って8球目、フルカウントからこの日4本目のヒットとなる二塁打で出塁。
こういう時は初球で空気読まずにポップフライを打つことが多い片岡ですが、ここは初球をきれいにライトへ流し打ち。これで一三塁として代打大島。
なんと来日してから無失点のホールトンからここでタイムリーを打ち、これで試合は振り出しに。
さらに一三塁で、中島の代わりに3番に入った義人さんが最後は一二塁間を抜くタイムリーでなんと二死走者なしからの4連打で逆転サヨナラ!
動画見てて興奮しました。そのせいでちょっと熱があがりましたが(爆

以前も義人さんは中島が怪我のときに代役で3番を打って結果を出してましたが、今回も大仕事をやってのけました。さすが天才(゚∀゚)

5試合連続3本塁打以上打っていた記録こそ途切れましたが、それよりも大きな一勝でした。
まあ、最後の場面で一発を期待したのは私だけじゃないはずですけどねw

赤田の離脱が気がかりですが、さっき公示を見てみたらまだ抹消はされていない模様。
これはまだ検査が終わっていないからなのか、それとも抹消するほどじゃないのか・・・?
願わくば後者であってもらいたいものですが。

パの公式見たらきっちり抹消されてました_| ̄|〇
まあ、あの痛がり方見ればしょうがないかなあ・・・ちなみに上がってきたのはファームでも当たっている高山。予想通りですけど、大崎あたりを見たかったかも。
あと、原も結構あたってるから見たいなあ・・・まあ今は一軍が打撃好調だから入れ替える必要がないんだけれども。

あ、あと全然関係ないけどパの打率2位に橋本将の名前が入っててワラタ(何


明日から二日間ほど帰省予定なので、また日記が書けないかも。
まあロードの試合だからたぶんいい結果にならないと思うので書けなくてもいいんですけど(マテや
2008.05.02 Fri l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/348-a0c889f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。