上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 7-10 ソフトバンク

勝利投手・ホールトン
敗戦投手・三井

先発はキニーとガトームソンの両外国人。
キニーはこのところ試合は作るもののそろそろ大崩しないかと心配していましたが、その予感が見事に的中。

試合は西武が2回裏にGGのソロで先制しますが、肝心のキニーが大乱調。
直後の3回表に川崎のタイムリーなどで一気に3点を奪われ逆転を許すと、3回裏に西武がGGのタイムリーで1点差にした直後の4回表、長谷川のホームランや松中のタイムリーでこの回さらに3点を失い、合計6失点と完全に試合を壊します。
5回表にもソフトバンクがさらに1点を追加しこれで7対2、完全に勝負あったかと思いきや、6回表に中島のグランドスラム、さらに二者連続となるブラゼルお得意のソロムランでなんと同点。

これで試合の流れはわからなくなり、そのまま延長に。ところが延長に入った途端また拙攻が顔を出します。
10回、11回と先頭打者を出すものの、チャンスをいかせずに得点ならず。
ここでサヨナラといけなかったのが響いたのか、12回には三井がつかまり3点を取られる滅多打ちに。
結局ここまできて引き分けにすることさえできず、まさに骨折り損のくたびれもうけという敗戦。
相手もこれで勢いがつくでしょうし、3連戦最初としてはあまりに痛い負け方でした。

なにより心配なのはこの前も大量失点した三井。やっとこれで柱が帰ってきたと思っていましたが、これではもう一度二軍に落としてきっちり調整してもらわないとどうにもならないでしょうね。
一軍打撃コーチは打線の調子は優勝するまでこのままいくなんて寝言ほざいてましたが、絶対にそんなわけないし打線が好調なうちに一刻も早く投手陣の整備をしたいところ。
しかしいつから西武は近鉄みたいなチームカラーになったんだか。
まあ優勝時の近鉄に比べたら守備のレベルは遥かに低いですけど。
2008.04.29 Tue l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/346-44de92fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。