上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 10-3 オリックス

勝利投手・帆足
敗戦投手・近藤


2戦連続で劇的な勝ち方といえば聞こえはいいですけど、実際にはかなりあぶなっかしい勝ち方が続いたこの3連戦。
とはいえ、勢いがつきそうな勝ち方が続いたのは事実。

ここらですかっとした勝ち方も見たいところですが・・・。

今日は西武打線が開始早々からヒットと四球でつなぎ、ブラゼルの犠牲フライであっさりと先制。
2回にはボカチカが2戦連続となる2ランでさらに2点を追加、4回にはまたもボカチカのタイムリーと栗山の2点タイムリーで3点を追加し、この時点で6対0とほぼ大勢は決しました。

このあともさらにボカチカのソロや細川の3ランなどで終わってみれば10対3の大勝。
帆足もローズに2ランを被弾したものの8回2失点と上出来で、気持ちのいいゲームでした。

しかし、ボカチカが上がってきて早々にここまで結果を出すとは。
一発攻勢もいい形で出てますし、打線の流れは非常によさそう。
て、前もタイムリーが出だしたときにこんなこと書いてまたソロだけの打線にもどったんだよなあ(爆

3戦合計で29点と非常に打線は好調ですが、投手陣がちょっと気がかり。
今の間になんとかなってほしいですが。特に三井は心配だなあ・・・
2008.04.27 Sun l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/345-94dfbab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。