上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 1-8 ロッテ

勝利投手・渡辺
敗戦投手・石井一

前日に楽天に本拠地初黒星をつけ、今日はいい形で試合を迎えられそうなかんじでしたが、まあ今日の試合内容を一言で表すとgdgdでしょうか。

先発の石井は微妙な判定に泣かされた部分もありますが、それ以上に味方に足を引っ張られたとしか。
正直今日の石井一の制球自体は悪くなかったので、運が悪かったとしかいえませんね。
守備ではここのところイマイチな片岡がなんと一死満塁からの落球で点を奪われたり、打線が何度も走者を出しては残塁したり。
あれだけ相手の投手を援護されたら石井のほうも踏ん張るのは限界だったでしょう。
むしろ3失点でよく済んだと思いたくなります。

とにかく今日は野手が酷いことこの上ないですね、あれでは投手が不憫。
エラー2回はいずれもタイムリーエラー、チャンスを作っては毎度のごとく進塁打すらロクに打てずに凡退、初回から9回までなんと全イニングでの残塁を記録し、13安打と2つの四死球で取れたのはわずか1点。
ナベQはあと一本が出なかった、かみ合いさえすればなんとかなる程度の問題で済まそうとしてますけど、ここまでこういう展開があまりにも多すぎますね。

しかも野手が守備の面でも明らかに足を引っ張っている体たらく、いい加減真剣に考えないとシーズン大詰めの時期までペナントで上位争いなんてできそうにないですね。

幸いだったのは片岡が9回に死球をくらって退場になりましたが、どうやら軽症らしかったということくらいでしょうか。
そろそろ種田とか他の選手を使ったほうがよさそうですが・・・まあ、上に上がっても首脳陣がただ思いっきり振れ、くらいの指示しか出せないんじゃ意味ないですかね。
2008.04.22 Tue l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/341-db75de34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。