上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 2-3 ソフトバンク

勝利投手・杉内
敗戦投手・小野寺


今日は帆足対杉内の両左腕が先発。
まずソフトバンクがレストビッチのタイムリーで先制すると、すぐにその裏西武も無死満塁のチャンスをつくります。
しかしここは結局犠牲フライの1点どまり。
こういう悪い流れだとその直後に相手に点を取られがちなんですが、悪い予想は当たるもので案の定多村にタイムリーを打たれ勝ち越されます。
結局このあと、一度は追いつくも今度は変わった小野寺が決勝タイムリーを打たれ、最後は三振ゲッツーで終了。
なんというか、攻撃面が非常に淡白にかんじられました。
かたや二死二塁から点取っててかたやもらったチャンスで無死満塁から1点取るのがやっとでは。
相手に隙を見せると負けるのに、相手の隙につけこめないというのがどうも続いてるようで。
2008.03.29 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/321-02f0652d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。