上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 6-0 オリックス

勝利投手・石井一
敗戦投手・中山


先日は嫌な開幕戦の落とし方をしましたが、今日は移籍後初のマウンドとなる石井一が先発。
勝敗も当然ですが、どういった内容の投球を見せてくれるかが非常に気になってました。
結果は7回無失点、被安打4で四球1というほぼ完璧な内容。最速は142どまりでしたが、やはりこのレベルの先発が一人加わると投手陣の層が厚くなりますね。
それにしても昔の投球と比べるとやっぱりモデルチェンジしたんだなあ、と今更ながら改めて思いました。
以前はあれほど行き先はボールに聞いてくれ状態だったのに・・・。

打線のほうも初回から片岡がヒット→盗塁→進塁打二つであっさり先制というそつのない攻めも。
2回には中村のホームランで追加点、5回には細川のタイムリー、6回には中島のソロと順調に石井一を援護。
8回に石井一から岡本への移籍組リレーもありました。ちょっと外野に飛ばされて怖いところもありましたが、こちらも無失点。
8回にはGGの2ランでとどめ、最後はグラマンがきっちりしめてゲームセット。
理想的なゲーム展開でした。
涌井のときのように誰かさんがエラーすることもありませんでしたし(ボソ

気になるのは松坂健太がまだヒットがないことですかねえ。OP戦の終盤はちょっと調子が落ち始めていただけに気がかり。早く1本打って楽になってほしいですが。
それにしてもGGは打ったヒット2本ともホームランて、OP戦の中村みたいじゃないか。

次の先発はキニー。正直ここまでの投球を見てると過度の期待は持てそうにないですが、せっかく五分の星に戻しましたし、ホームで行うからには勝ち越したいところ。

それにしても最初からがっつり観戦した開幕戦の内容がアレで、途中ほとんど見てなかった2戦目が快勝て。
試合見るたびに応援してるチームが負けるうちの親父の血を自分は引いてるんだなとつくづく思い知った気がします(爆
どうせ負けるから見なきゃいいのにとか言ってごめんよ、父上。
2008.03.22 Sat l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/316-4fb21f6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。