上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
各球団がキャンプインして、もう少しすれば新戦力やら怪我人のネタが入りそうですね。
今のところはパウエル問題くらいしか書けそうな記事がないですし。

というわけで、今の間に戦力分析の続きを。
最後は投手編。


・先発
涌井、西口、石井一、岸、キニー(帆足、松永、大沼)

・中継ぎ

(右腕)
岡本、山岸、小野寺、岩崎、山本歩、正津、長田、許

(左腕)
三井、山崎、星野、グラマン


抑えや中継ぎといった区分にしてないのは、まだちょっと起用法がわからない面もあるので。
まあ、抑え候補は小野寺、岡本、グラマンの3人ですかね。

先発はやはり石井一の加入が大きいですね。油断してると痛い目を見そうですが、それでも去年とかに比べるとかなり形になりそうです。
でも宮越がいればなあ、と思わざるを得ない部分もあったり。
とりあえず計算できそうな面子が表3枚と、岸は・・・不安はあるものの実力はあるので期待半分不安半分といったところ。
松永と帆足はそろそろやってほしいところですが・・・あと、大沼はノーコメントで(おい
状況によっては山崎が去年みたいに先発することもあるのかもしれませんが。

中継ぎですが、右腕はやはり岡本の加入が非常に大きいですね。これで三井の負担も減りそうですが、左にそれほど強くない三井を左のワンポイントでとかになったら悲惨なことになりそう(縁起でもない
あと、山崎は去年は崩れた試合を何度も立て直すロングリリーフとして重宝しましたけど、もう一皮むけたらいい場面でも使えそうなんですが。
星野は左にやられっぱなしでしたし、そろそろ山岸にも一年通して活躍してほしいところ。実力はあるようなんで、怪我だけ注意してほしいんですが・・・
岩崎も変則なだけに慣れられる可能性がある今年からが勝負になりそう。
小野寺は去年の失態でかなり地位が後退したので、今年も同じような結果だと岡本やグラマンに場所を奪われそう。
グラマンは抑えになってから球威やコントロールが別人みたいになってましたしねえ・・・
三井、グラマン、岡本あたりが柱になってくれたらいいんですけど。でもなんか怖さもあるんですよねえ。


結局実績に乏しい投手が多いので、先発は表3枚の涌井、西口、石井一が、中継ぎは岡本と三井に引っ張ってもらわないとだめっぽいですね。それ以外は頻繁に選手の交代が行われそうですね、特に中継ぎは。
中継ぎのほうは若手が一人でも出てきてくれたら違うんですが・・・。
2008.02.03 Sun l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/301-578f160c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。