上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
さて、前回は引越しの当日までの話を書きましたが、じつはその続きが。
書いたとおり、引越しは当日の業者のやった荷物移動だけでは全然終わらず、以前の家には大量の荷物とゴミが残っているという状況でした。

もちろんそのままにしておくわけにもいかず、とりあえずその大量のゴミの処分方法と荷物の運搬方法に頭を悩ますはめに。
と、叔父に相談したところ、休日に荷物運びのために軽トラを使ってこっちにきてくれるとのこと。

これで荷物の残っている分に関しては目処が立ったわけですが、今度はゴミの処理のほうに問題が。
まあ、業者に頼むとなるとどうしてもお金がかかるわけですが、その金額が思っていたよりも結構高い。
しかも本来引越しのときに処分してもらうはずだった自転車も処理するゴミの多さの関係上、処分できなかったという始末。

仕方ないからここは多少お金をかけてでも・・・と思いましたが、どうやら市の臨時ゴミ回収をお願いすればかなり安く済みそうという話に。

まあ、この方法を見つけるまでに結構時間がかかったんですけど(爆
で、とりあえずどちらに対しても目処は立ったんですが、それでもゴミも荷物もまとめておかないといけないし、掃除だってしておきたい。

そんなわけで炎天下の中、何度も以前の家に行っては山のようにあるゴミを掃除し、少しでも車で運ぶ前に荷物を今の家に運んで一気に荷解きしなくて済むように大量の荷物を両手に抱えて汗をだらだら流しながら家に帰ってくるという作業を何度も繰り返すはめに。

このときに家に帰る途中、以前の家の近くで近すぎてあまりいかなかった喫茶店に入ったんですが、そこでホットサンドがかなりうまい上に結構安いという発見をすることに!
正直引っ越してからの発見だったので解きすでに遅しという感じでしたが_| ̄|〇

近すぎると案外見えてなかったりするもんなんですよねー(誰に同意求めてる
そしてあとで気づいた大きなミスが。それは・・・

引越し当日に水道と電気を止めていたということ!

普通なら当たり前と言われそうですが、実はこれのせいで掃除の際に掃除機が使えないはめに。
だもんで置いていっていたほうきとちりとりを使っての掃除しかできず、畳の上とかに落ちた埃がきれいにとりきれないことに。
そしてもっと深刻な問題が。それはトイレ(;´Д`)!

こっちは大変でしたねえ。いちいち近くのコンビニとかに借りに行くはめになりましたから。
そしてエアコンも使えず、しかたないのでうちわであおぎながら汗をだらだらたらしつつ荷物とゴミをせっせとまとめるはめに。

帰りの電車に乗るころにはスポーツバッグとキャリーケースがパンパンになるほど荷物をつめ、それを担いだり引っ張ったりしながらヘロヘロになって帰宅。

そりゃ新しい家のほうで荷解きなんて進むはずもなく、いつまでたっても居間で食事ができないという有様(引越しの際に居間にしこたま荷物をぶち込んだため

引っ越してから少しして鬱日記を書きましたが、ちょうどそれがこの時期くらいでしょうか。とにかくみんなヘロヘロでしたね、疲労が抜けきることもなく以前の家の始末をつけることに頭がいっぱいでしたから。

そうこうして大体引越してから二週間ほどして、叔父が軽トラで荷物を運ぶ日が。
朝から以前の家にもどり、叔父に荷物を渡したあとは母のナビで現在の家に持っていってもらい、私と姉は二人で追いかけて現在の家で合流して荷物をもらう手はず・・・だったんですが、叔父たちが思ったより早くついたようで、姉と私が着くころにはほとんど荷物は運び終わっていた模様。
車に乗せるときは結構な量に感じましたが、実際に見てみると引越しのときの荷物の山に比べれば全然たいしたこともなく、神経質になる必要もなかったかな、と思ったり。
まあ、事前にかなり運んでいたからそう言えるのかも知れませんが。

荷物の場所もわりとあっさりきまり、今度はゴミのほう。
これは荷物運びの翌日で結構しんどかったですね。
ただ、実際に業者が来てからは楽でしたが、その前にゴミをこっちでまとめておいて、表に出すのが大変でした。
なにせ量が半端じゃなかったもので・・・・
引越し当日の前にもある程度出してはいたんですが、それでも全然追いついてなかったというのが家の奥のほうを調べれば調べるほど思い知らされる形に。
どこにこんなにしまいこんでいたのか、そしてなんでとっておいたのかわからないようなものがそれこそ山のように大量にわんさかと(;´Д`)

それを勢いでどんどん捨てていき、それでも残った大量のゴミのやま。
これをまとめておき、業者が来る当日に表に出すてはずだったので業者が来る日に前もって以前の家に行き、一気に出す作業を。

そして当日、行ってみるとなんとこんなときに限って、向かいの家がエアコンの取り付け工事をやってて作業の車が止まってて非常に邪魔な状況に('A`)

こっちとしては表にだしたいわけですが、この車がなかなか出て行きやがらないせいでこっちとしてもスムーズに出せないわけで。
その車がやっどいて、さあこれから一気に出すぞと思ったときに業者が到着_| ̄|〇
どこまでタイミング悪いんだよと、内心憤りつつもかなりの量のゴミをすでに出していたので、それで時間稼ぎをしつつ奥のほうにまだ残っているゴミを出そうと業者のおっちゃんたちにお願いを。
ところが、この業者の人たちがゴミを片付けるペースがとんでもなく速いのなんの(;´Д`)
こっちが1時間くらいかけてだしたゴミが、ものの10分程度でほとんどなくなるという事態に。
こっちとしてはもっと時間を稼げると思っていたんですが、予想外の展開にかなり焦りました。

しょうがないので待ってもらい、家の奥から急いでゴミを運び出すことに。
最後に自転車を始末してもらいましたが、車から半分くらい飛び出てた自転車がべきべきいいながら飲み込まれていく光景はちょっと異様でした(;´Д`)

そのあと、向かいのおばさんがエアコンの件でこちらの邪魔になったことを詫びながらスイカをもってきてくれました。
まあ、本当は引越しの段取りが悪かったこっちの責任なんですが(死

そのあとなぜか蕨もちまで持ってきてもらい、それもごちそうになるはめに。
でもお茶がなかったのはきつかったなあ(おい

そのあと家の中をまたほうきであらためて掃除し、家の中に忘れ物がないことを確認して終了。
まあ、最後に母が掃除したあとのちりとりの紐をふんずけて自分にむけてなかみをぶちまけて砂まみれになるというハプニングはありましたがw
汗のせいでべっとりはりついてて見てるこっちが気持ち悪かったですが(おい

そのあとは残ってたウェットティッシュで手を拭いたりして身支度を整え、喫茶店によってから家に帰りました。

あー、なんか書いてるだけで思い出して疲れが_| ̄|〇
とにかく暑さがきつかったですね、あと水と電気がとまってたことが。
これが終わるまでは新しい家のほうに手がまわらず、かなりしんどかったです。
以前の家のほうが終われば新しい家のほうはゆっくり時間かけてやっていけばいいですからねえ・・・
まあ、まだ現在の家も整理中ですがw
ここまでやって引越しも本当の意味で一段落、というかんじでした。
あとはまだ残ってるダンボールの整理かあ(汗
2007.09.02 Sun l 日常 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

とりあえずプロは何だかんだで凄いんだなということだけは伝わりました(*´ー`)(ええー
2007.09.03 Mon l ビーンズ. URL l 編集
No title
たしかにプロの手際はすごかったですねー。
こっちがあんだけ苦労しててもあっさり片付いたりしますし。
心配してたのがあほらしくなりましたよ(゚∀゚)
2007.09.04 Tue l リックス. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/243-acaaf80f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。