上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
引越し前後は書きたいことも結構あったんですが、あまりにもバタバタしていたのと書く気力がなかったので、記憶を頼りになにがあったか思い出しながらちょっと書いてみようかと。正確な日付まではさすがに覚えていませんが(爆

以前から書きたいとは思っていたんですが、さすがに携帯だと長い文章を打つのも面倒ですし、なにより打ってる最中で挫折しそうなかんじがして(おい
そういえば思ったよりはまだアクセス数が落ちてなかったのは驚きました。
正直、もっと目があてられないようなことになってるかと思っていたんですが(爆

引越しが近づくにつれてダンボールが我が家を占拠する部分が増えていき、引越し一週間前あたりになると大体最低限のスペースしか確保できてないような状況に。

ダンボールが積みあがれば積みあがるほど、床が抜けないか心配になりました(爆
まあ、あの狭い家のどこにあれだけの荷物があったのかと感心すると同時に驚きましたね。

引越し業者から一応ダンボール50箱をもらっていたんですが、これが全くもって足りないのなんの。

近所のスーパーに行ってダンボールを分けてもらったり、ホームセンターに行ってダンボールをもらったり買ったり。
クソ暑い中、意識が朦朧としつつもダンボールをキャリーカートに乗せて引きずってもってかえってきたのですが、それでもまだ足りなかったのにはびっくり(´・ω・`)

そして一番参ったのは、寝る場所も占拠されて生活スペースもほぼ使い切るほどダンボールをつめたのにもかかわらず、大量のごみとまだ積み込めていない荷物が残っていたということ。

ちなみに引越し前日でもその状況で絶望に打ちひしがれていました_| ̄|〇
引越しの二日前と前日は、朝6時に起きて準備をやっていたのにも関わらず終わらないという惨状に。
引越し前日なんて夜中の2時までやってましたし、風呂にも入れずシャワーだけ浴びて寝たので疲れがとれないのなんの。

そして引越し当日も5時半ごろには起きて最後の抵抗をしてました。
それでも終わらなかったというあたり段取りが悪かったのといかに荷物が多かったかというのが。

そして引越し当日、できる限りの抵抗をやったあと、業者が到着。
うちの惨状に若干引き気味で、引越しの日を変更するかと打診されたり。
まあ、いまさら引越しの日取りを変えられるわけもないですし、ダンボールに囲まれた状況でまだ生活なんて考えたくもなかったですし。
なによりこれ以上置く場所ないんだからそのくらい見ればわかるだろうがと思ったり思わなかったり(おい

ゴミの量を見てトラック一台半ぐらいの量ですよ、だのなんだの言われましたが、無理やり決行。
そもそも何言われてもいまさらどうしようもねーじゃんと逆切れに近い状況ではありましたが(おい
まあ、家の狭さはどうしようもありまえんからねえ。

そして引越し決行、いざ始まると荷物の運び出しは早かったですね。
ただ、階段がせまいとはいえ家具をぶつけてんじゃねえよ、と('A`)

荷物を運び終えたら、今度は処理する家具の指示。
レンジ台、洗濯機、本棚二つ、食器棚、机、鏡台などを処分してもらいましたが、このときにも問題が。
机は小学生のころから使ってた学習机だったんですが、これを処分するときに付属品のマットやらプラスチックのパーツがあったんですが、わざわざそれを外して置いて行きやがりました('A`)

ダンボールとかにまとめておいたら持っていくとか言っていた割にこっちが布団袋にまとめておいた座布団を持っていかずに端にどけておいたり、事前の説明のときにマニュアルみたいなものをもらえるはずだったのにそれをもらってなかったせいでこちらの引越し準備が不十分だったり。

たしかにこちらが引越しに慣れてないのと段取りが悪かったのもありましたが、明らかにむこうの落ち度だった面もけっこうありましたね。
利用者なめんなよ、引越しのサ○イ


引越しの最中に昼飯を食べましたが、内容はゆで卵とペットボトルのお茶のみ。
なんていうかみすぼらしくて泣けてきました(つд`)


叔母と姉は先に引っ越し先にいて待機して、荷物を整理していたのですが、こっちはその前に以前の家の掃除などを。
家具を動かしたあとだけあって、埃がひどかったですね、予想通りではありますが。
掃除機の紙パックがいっぱいになってコンビニまで買いに走る羽目になったり。

そのあとは新しい家に行って荷解き。
これは叔母と姉がある程度やってたんでまだマシですが、それでも夜寝るときはまだダンボールに囲まれてましたね。
そういえば移動してる最中に日記のネタが頭の中に浮かびましたが、このときは暑さと疲労と睡眠不足で脳内発酵しまくりでどえらいぶっ飛んだ文章だったような(記憶もあいまい
特に私の部屋はまだ比較的部屋のスペースに余裕があったためか、ほかの部屋に入らなかったものをしこたまぶちこまれる羽目に('A`)

これを書いてる今はかなり部屋はすっきりしてますが、このころはかなりひどかったですね。
てか私のもの以外のほうが多かったかも。どけたあとにスペースを見て驚きましたし。
まあ、今でも少し残ってるんですが。

で、結局新しい家になって気分一新とか言う余裕もなく、ヘロヘロになっての就寝。
ぐっすり・・・といきたいところでしたが、こんなときに限って夜中に大雨と雷がうるさくてロクに眠れない状況に('A`)

ものすごく疲れる一日でした。まあ、そのあとも色々ありましたが、とりあえずこのへんで。
この後のことはまた別の記事にでも書きます。
それにしてもホントしんどかったなあ・・・
2007.08.31 Fri l 日常 l COM(0) TB(1) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/242-22e8a5d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
我が家の仔犬も気に入ったようで、スムーズに飲食しております。何より、こぼれないので留守番にも安心して使えます。ただ、もう少し食器の取り外しがスムーズにできるといいなと思います。姿勢が悪くなるのが可哀想だったので購入しました。コレでバッチリ・・【キッチン
2007.09.10 Mon l 食器の極意
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。