上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 6-2 ソフトバンク

勝利投手・山岸
敗戦投手・西山

昨日は和田を打ち崩して上位との差を縮めた西武。
今日は松永対西山の谷間対決、どちらも計算しにくい投手だけに勝ちたいところ。
試合は初回から松永が先頭打者に出塁を許すと、続く川崎の打席で盗塁を許し、内野ゴロで進塁→多村の内野ゴロで失点。わずか1安打で先制を許すことに。そのあと二者連続四球のあとは抑えますが、なんともしまらない試合になりそうなかんじが。
一方西武もヒット、盗塁、四球、死球で一死満塁のチャンスを迎えることに。しかし、満塁打率0割の和田がポップフライ、栗山が二死からセンターへの無駄死に犠牲フライで残塁グラスラ達成。
このままズルズルいくかと思いましたが、2回に中村のソロであっさり同点。
そして3回裏、ヒットと四球でまたも期待できない一死満塁。今度はどんな拙攻かと思いきや、なんとカブレラが飛び出すボーンヘッド。どうやらなにがなんでも一死満塁で点を取りたくないのかと思うほどでしたが、中村のサードゴロをなんと小久保が弾き勝ち越し。なんともグダグダ過ぎる展開で生で観戦してる人も疲れそうな内容ですね。
4回には片岡の犠牲フライで西武がさらに加点。
7回には中村のタイムリーなどで3点を追加し、勝負あり。

なんかひたすらチャンスをもらい続けたような内容でしたが、勝ち越しが決まり一安心。
この三連戦前まで結構負け越していたので、一気に借りを返したいですね。
それにしてもこれで3位と2ゲーム差、首位とも4ゲーム差。
もう少し取り上げてくれてもいいんじゃないかとも思ったり(爆)
2007.08.09 Thu l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/235-296ab162
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。