上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 7-6 楽天

勝利投手・グラマン
敗戦投手・福盛

今日からオールスター明けの後半戦が開幕。
先発は西口と岩隈、かたや不調でかたや故障明けとはいえ本来はローテの柱になっている投手。
どちらも復活に向けて期待したいところですが、内容がよかったのは岩隈のほう。
初回に先頭打者がヒット→バントでピンチをまねきますが、ここを三振とショートライナーで切り抜けると2回にヒットで走者を出すもののその後は5回までノーヒットに。
一方西口は4回に連打から犠牲フライで先制を許すと、その直後に礒部に被弾して早くもこの回3失点。
6回にも被弾してこの回を投げきり西口は結局4失点で降板。
一方西武打線は6回までは抑え込まれますが、7回に反撃。
ヒットと四球で満塁になると、細川が貫禄の三振のあとに中村のグランドスラムでなんと同点(゚∀゚)!
ここまで抑え込まれていたのが一振りで同点に。
しかし、8回はお互い店が入らなかったものの9回に楽天が渡辺直の2ランで勝ち越し。
さすがにこの時点で今日の勝ちは諦めかけました・・・が、このあとにドラマが。
一死から上本がヒット、江藤の進塁打で二死一塁。中村が四球でつなぐと福地がタイムリーで1点差。
そして最後は片岡の2点タイムリーでサヨナラ!!この打球、礒部が取れそうで最後はグラブからこぼれたというかんじでした。このあたりはツキがあったというべきか・・・

非常に浮き沈みの激しい試合でした。西口に勝ちがつかなかったのは残念ですが、それでもこの試合で勝てたのは大きいですね。
逆に5回2安打無失点だった岩隈は可哀想ですね(´・ω・`)
まあ、こういう投球をしていけばそのうち・・・と思いますが。
できればそれは西武以外の相手にしてほしいところ(爆
今日でロッテとも3ゲーム差。
ソフトバンクとロッテが足踏みしてる間に差を縮めたいところですが。
明日はジョンソン対ドミンゴ、前回の借りをなんとか返したいなあ・・・
2007.07.24 Tue l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/226-dca599d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。