上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
昨日はちょっと引越し準備が忙しくてサボってしまいました。
というか、今日も忙しかったんですけどね(爆

てなわけで(何)今日は前半戦をちらっと総括。
まあ、さっくりとですが(蹴
今日は投手陣編で。

・先発
涌井を筆頭に、松坂が抜けた割にはずいぶん形になったかな、というのが素直な感想。
特に涌井はここまでで既に13勝と自己最多を更新、負けもわずか4つと非常に順調。正直これほどやってくれると思いませんでした。
逆に最初は順調だったのに今は調子を崩してるのが西口。最初は5連勝でこのまま涌井と一緒に勝ちまくると思ってただけにこちらは残念。
あと、ジョンソンが開幕直後に怪我をしたのは大きな誤算。復帰以降、結構がんばってるだけにこの離脱は痛かった。
岸は新人ながらローテをよく守ってますね。ここまで小野寺の妨害(違)を受けながらも6勝をマーク、できれば二桁勝たせてあげたいところ。立ち上がりにすぐ崩れる癖も修正しつつあたりはさすがというか。
ギッセルが2軍落ち、グラマンが中継ぎに配置転換、松永が期待に答えられずと計算が狂ったところもありますが、帆足とジョンソンの復帰、宮越もいい投球を見せたりと徐々に陣容は整いつつありますね。

・中継ぎ
開幕直後は長田が大車輪の活躍でしたが、連投やらロングやらで使いまくったのがたたったのか失速して2軍落ち。
対照的に開幕直後に楽天戦で1イニングに6失点した岩崎がその後中継ぎの柱として定着。新人としては実はかなり頑張ってるんですけど、開幕直後の炎上で防御率がそれほどよくないのか注目されてない(´・ω・`)
ちなみに楽天戦の炎上以降の防御率は2.61となかなかのもの(この前また炎上したので一気に悪化しちゃいましたが
他の面子だと星野は左キラーだったのが今年は左にばかり打たれるという状況。しかも監督はひたすら左にぶつけるという地獄絵図('A`)返したらいけない走者を返して点を取られてから抑えるというピッチングばかりですね。少しは復調気配がありますが・・・
正津は防御率がいい割に四球が多いせいかやけにヒヤヒヤさせられるのが何点。
三井は開幕から結構長い間、かなり鉄壁で長田ともども中継ぎの柱だったんですが一時期不調に。やはり暑さに弱いのが原因かとも思いましたが、最近また持ち直してきましたね。中継ぎの層が薄い中での貴重な柱になってるのは去年から引き続きというかんじ。時々急に制球を乱すのがたまに傷ですが・・・
怪我人のほうでは山岸の離脱がかなり響いていますね。なにせただでさえ層が薄いところに今年のOP戦でかなり好調だった期待の若手が・・・(´・ω・`)
その中でも山本歩がファーム落ちはしたものの、この先期待を持てそうな面白い投球をしたりと明るい要素もあったり。宮越を中継ぎで使うのも面白いかもしれませんが。

・抑え
小野寺の不調が全て、というくらい酷かったですね。被打率もかなり低水準でなんでこれほど悪くなったのか、わからないくらいのスランプに。
四球とかでの自滅もありますが、とにかく打たれる。
岸の勝ちを2度消したり(しかも一度は初勝利のかかった試合で)、連敗脱出目前で逆転を食らったりとかなり洒落にならないところで打たれてたり。
最終的には抑えとして定着してほしいですが、現状はこれまでで最悪かも。
辛い時期をなんとか乗り越えてほしいところではありますが。
抑え失格で敗戦処理にまわされた小野寺の代わりに抑えになったのがグラマン。
中継ぎに配置転換してからの防御率は1.46という非常に優秀な防御率。
そして中継ぎでの11試合で四死球なしというのが驚き。先発のときは四球が多くて自滅しがちだったのが大幅に改善されてますね。
腕を下げてからかなり安定感が出てきたかな?というかんじ。

・総評
どのポジションでも当初の予定では軸になるはずだった選手が抜けて、新人や外国人が穴埋めという形になってる状況に。
松坂の穴はたしかに大きかったですが、涌井の成長や今年の新人のレベルの高さに助けられていますね。
たしかに今年も投手陣の成績では下のほうになりましたが、成長の見られる選手や期待できそうな若手もでてきているのでこれから先が楽しみかも。
岩崎や山本歩といった個性的な選手や若手も多いので、暖かく見守っていきたいところです(*´ー`)
2007.07.22 Sun l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/223-4ffe2633
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。