上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 2-6 オリックス

勝利投手・高木
敗戦投手・帆足

このところ1戦目をとられたあとに2連勝という形できていたのでひょっとしたら逆の目になるんじゃないかとちょっと嫌な予感を抱きつつ迎えた今日の試合。
先発は前回好投しながらも見殺しにされた帆足とオリックスは岸田。

初回はどちらも比較的静かな立ち上がりでしたが、2回に北川のソロでオリックスが先制。
しかし、西武も取られた直後の3回表に3連続長打で二死から2点を返して逆転。
4回にも先頭打者がエラーで出塁してここから一気にといきたいところでしたが、二者連続の外野フライなどでチャンスを潰すと流れはオリックスに。
6回にも一死から二塁打でチャンスを作りながらも点を取れずにいると今度は6回裏にそのツケがまわってくることに。

一死からヒット→二死からホームランであっさり逆転されるとそこから連打と四球をからめてこの回4失点。
結局そのあとも点を取られてずるずると昨日と似たような敗戦に。

なんというか取れるときに取っておかないと今の投手陣事情では厳しいというのを如実に表した敗戦になりましたね。

これでせっかくの貯金もあっさりと0、3位とのゲーム差もまた3に。
なんというか、このあたりでうろうろされるのも結構フラストレーションがたまりそうな。
シーズン終わったらこのときにゲーム差を縮められなかったのが痛かった、なんてことにならないといいんですけどね('A`)
2007.07.15 Sun l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/217-75a8d044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。