上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 6-4 楽天

勝利投手・小野寺
敗戦投手・渡邉

前回、前々回と好投していた岸が先発だっただけに、勝利を期待していたこの試合。
初回から2点先制という幸先のいい立ち上がりで試合が始まると、そのあとも1点を返された直後にすぐに点を取って突き放すという理想的な展開。

4点目を取ってこれは大丈夫かと想いましたが、岸は8回途中2失点で降板。
そして星野が登板で少し嫌な空気でしたが、星野も最近は復調してきたのかきっちりと後続を断ち2点差で9回に。
しかし、西武には最大のハードルが9回にあるというのは周知の事実なわけで・・・

結論から言えば、また小野寺が岸の勝ちを消す形に。
この前も7回無失点で2点差の9回に追いつかれたあたり、どうやら小野寺は田中のファンなんでしょうね(#´ー`)
三井に勝ちを消されたこともあったり、どうも岸はついてないというか。

まあ、それでも最近は立ち上がりから安定した投球をするようになってきているので、これに負けずにがんばってほしいところ。
というか、もともとメジャー志向あるみたいな発言してるのにこんなんじゃあっさり出ていかれそうだなあ・・・

とりあえず小野寺以外の抑え候補が見当たらないのはきついですね。
いっそ岸を抑えにだな(ry

それはさておき、このヘタレストッパーの尻拭いをしたのは高山。
巨人戦に続き2打席連続の代打ホームラン(゚∀゚)!
これがサヨナラ弾となり借金は2となりました。
これで6月の勝率が5割だから、後半の追い上げが凄かったんだろうなあ・・・

明日は帆足。彼がもどってくればローテもかなり楽になるので復活してほしいところです。
2007.06.30 Sat l 野球 l COM(2) TB(1) l top ▲

コメント

No title
A:「良いニュースと悪いニュースが一つずつある」
B:「一つは何だい?」
A:「小野寺がピシャリと9回を抑えたらしいぜ」
B:「なんだって!奇跡じゃないか。じゃあ、悪いニュースというのは?」
A:「とても珍しい出来事だったので、テレビ局がニュース速報を流してアニヲタの顰蹙を買ったそうだ」
B:「orz」
2007.06.30 Sat l らいおんさんいらっしゃい. URL l 編集
No title
A:「良いニュースと悪いニュースが一つずつある」
B:「一つは何だい?」
A:「小野寺が岸の勝利を消さずにピシャリと9回を抑えたらしいぜ」
B:「なんだって!奇跡じゃないか。じゃあ、悪いニュースというのは?」
A:「絶対に岸の勝利が消えると思って全財産を勝利が消えるほうに賭けていたことさ_| ̄|○」
B:「そいつぁ・・・」
2007.07.01 Sun l リックス. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/203-d479855b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
グッドウィルドーム13:30開始 西武 vs 楽天 第9回戦 (西武 6勝 3敗 0分)/観客数:16449人 /試合時間:3時間32分 ●審判球審 津川一塁 栄村二塁 山崎三塁 中村楽天 0 0 0 1 0 0 0 1 2  4 西武 2 0 0 1 0 0 1 0 2X  6 勝利投手 [ 西武 ] 小野寺(2勝2敗13S) ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。