上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 4-3 巨人

昨日の負けがかなり悪いかんじだったので、結構不安が大きかった今日の試合。
先発は前回の登板で自身の連敗を止めた西口と今季も好調の内海。
西武としてはここまで巨人に3連敗しているのでせめて一子は報いたかったところ。

西口が初回から二塁打→犠打で一死三塁という状況を作りながらも無失点で抑えるというヒヤヒヤな立ち上がりでしたが、そこからは走者を出すも粘りながらの投球。
打線も中島のソロで先制すると江藤のタイムリー二塁打で加点。
ここまではよかったんですがそのあと、無死二塁からサードゴロと二者連続三振で追加点できず。

これで流れが変わったのか、この回の先頭打者である木村拓に二塁打、そのあと四球などで一死満塁として谷にタイムリー。
なおも一死満塁ながら小笠原を併殺、ここから膠着状態に。
その状況を9回、高山が2ランで打ち破り3点差になったところで勝負あり・・・とはいかず。
小野寺が阿部にソロを浴び、二死から今度は連続二塁打を浴び1点差。
二本目の二塁打なんてあわや同点2ランでしたからねえ。
そのあと盗塁で二死三塁までいくも最後はセンターフライで試合終了。

西口が11年ぶりに東京ドームで勝てて本当によかったです・・・が、細川が負傷交代したのが心配かな(´・ω・`)
あと、こういう状況でも空気読まずに打たれる小野寺はいい加減にしろと('A`)

ここ最近中継ぎの不安定さが目立ってますが、今日は岩崎と三井が三者凡退で流れを断ち、9回表に最高の形で追加点を取ったにも関わらずこの体たらくはさすがに不甲斐ないといわざるを得ないですね、小野寺は。
四球が多いとか、走者を出すと崩れるとかじゃなくヒットを打たれすぎというのは根本的に問題があるとしか思えないというか。
被打率.336で防御率4点台って抑えの数字じゃないですからねえ。

まあ、他にいるわけじゃないのが頭の痛いところではありますが。
抑え候補が他にいませんし、彼に頑張ってもらうしかないんですけど。
それにしても山岸はまだかなあ・・・長田もファームで不調だし。
交流戦も終わったので今のうちに戦力を整えたいところですが。
2007.06.24 Sun l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/197-b249d182
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。