上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 7-6 ロッテ

今日は西武はグラマン、ロッテは高卒ルーキーの大嶺が先発。
正直、グラマンなら期待はあまりできそうにないかなあ、と思いつつも高卒新人ならなんとか、とも思ってたり(おい
珍しく西武の試合が地上波放送であったので見ていましたが、まあグダグダというか、見ててストレスの溜まる試合でした('A`)
2回に波状攻撃で一気に5点を取れた時は、打線も復調したかと思ったんですが・・・
その後は先頭打者を出してはゲッツー、そのあとにヒットなどのちぐはぐな攻めが続きます('A`)
追加点取った時は死球→盗塁→バント→犠牲フライというそつのない攻撃だったのに、極端すぎるというか。
それより見ててうんざりしたのは、リリーフ。
長田が好調だったので、期待していたんですが。
まさかの三者連続四球で降板_| ̄|○
そして星野が登板、正直長田より押し出しの可能性が高いと思ってたんですがセカンドゴロの1点だけに抑えます。
1点差でいけるかと思いきや、三井が青野に交代した初球を被弾_| ̄|○
この流れだと負けかと思ったんですが、リーファーのソロで勝ち越し。
最後は小野寺が三者凡退で締めたんですが、この展開だったので最後までヒヤヒヤして見てました。

勝ちはしましたが、正直喜べない内容でしたねえ。
リリーフはほぼ総崩れ、途中からは拙攻・・・
見てて非常にストレスがたまる試合でした。
まあ、四球が10個もあれば、当然なんですが。
大嶺を見る余裕なんてなくなってたなあ(´・ω・`)
2007.05.01 Tue l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/143-05f0c01b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。