上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・西武 1-7 オリックス

今日は西口対デイビーの先発ということもあって、投手戦を期待したのですがまさかこういう形になるとは。
実況板を覗いた限りでは判定がかなりアレだったようですが、まあパの審判に関しては・・・ねえ。
それよりも気になったのが打線の不調ぶり。
走塁を隙なくやっても最後の詰めの段階で犠飛さえなかなか打てない、二死から外野フライでは。
ちぐはぐですし、満塁もポップフライばかり・・・愚痴を言い出したらきりがないというか。

投手に関しては西口は3連勝が初めてだったくらいなので、4連勝のあとに一度負けるくらいはしかたないでしょうけど。
今日の試合をまとめると

・西口がらしくなく四球で自滅(審判のせい?
・打線がチャンスをつぶしまくり
・山崎が予想外に(酷い)好投して試合を作った
・そしてついに歩が1軍デビュー(゚∀゚)!

このへんでしょうか。
さっきまでは悪かったところを書いたのでここからはよかったことを。
まずいま書いたように山崎が思ったよりも試合を作ったこと。大沼が苦労してたポジションにあっさりと入った形に。
左のロングリリーフで敗戦処理っていうのは非常に貴重ですからねえ。
そして念願の歩デビュー(゚∀゚)
これに関しては実況板でもかなり盛り上がってましたねえ。
まあ、それくらいしか楽しみがなかったわけですが(おい
山本歩はアウト三つは全て三振、打たれたヒット一本もカブレラが怠慢守備だったとか。
長田に続いてまた中継ぎが増えたら心強いんですけどねえ。先発の負担が減ればいまの手薄さもカバーできますし。
でもいまはそれ以上に打線がなあ・・・
2007.04.22 Sun l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://swichpitcher.blog84.fc2.com/tb.php/134-3b13e1cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。