上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
なんかブログ書こうとしたらエラーでたせいでログインできず。
だもんで2戦ぶんをまとめてさくっと

対楽天1試合目

西武 6-4 楽天

この試合は涌井がパスボールやら連打やらで3点を先行され、そのあとブラウンの3ランで同点となかなか動きの激しい試合でした。
1点を勝ち越されたあとの9回、福盛が大炎上して3失点(正確には3点目は変わった投手からの犠牲フライですが)などで一気に逆転、最後はシコースキーが抑えてゲームセット。
岩隈の勝ちがまた消える不運も。
この試合は楽天に勝ったというよりは福盛の自滅でしたねー、最初の球が全部ボールからだったあたりなんか狂ってたのかも。



対楽天2試合目

西武 1-2 楽天

今度は打って変わって逆の展開。西武が8回まで1点リードの1-0で進めるも、8回に帆足が乱れ、変わった星野が満塁からの押し出し('A`)
結果的に延長でシコースキーが負けになりましたが、帆足の勝ちを消したり、満塁で押し出したり、これもう星野が負けでいいよ('A`)

今年は勝った跡に自分たちがやったようなパターンで負けてるなあ。
岸はこの前炎上してたし、どうにも不安定な試合が続きそう。
スポンサーサイト
2010.03.30 Tue l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲
・西武 1-2 ロッテ

勝利投手・渡辺俊介
敗戦投手・帆足
セーブ投手・薮田

前日は中島、ブラウンの一発で終始押されていた試合をものにした西武。今日の先発は帆足、そして一方ロッテは渡辺俊介。

両先発とも、立ち上がりはやや硬さが見られましたが先にペースを掴んだのは帆足のほう。
2回以降は順調な投球で打たせて取る持ち味を生かしたピッチングに。
一方渡辺は2回にGG佐藤に二塁打、そのあと走者をため片岡にタイムリーをあび先制されると、その後も失点こそ許さないもののいい当たりが正面をつくなど、苦しいながらも粘りの投球に。

しかし、4回にGGの後逸で一死二塁とすると、5番大松のタイムリーで同点に。低めの球を上手く払ったいい打撃でした。
その後も両投手走者を背負いながらの展開でしたが、西武が満塁でも攻めきれないという昨日のロッテのような展開をしたあと、大松のほぼ片手だけでライトに運んだホームランでついにロッテが勝ち越し。

この後も西武は山本、星野、藤田とつないで追加点は許さなかったものの、結局この1点でロッテが逃げ切り。
昨日とは対照的にあと一手を押し切れなかった西武の敗戦となりました。

正直右相手とはいえ、左の原を代打に出したのはちょっと疑問かなー、打力だけ考えればまだ高山のほうが目はあったかなと。まあ結果論と言われてしまいそうですが。原に関しては場数を踏んでああいう場面で使えるような代打になってほしいところでもありますが、現状ではやはり荷が重かったですね。
しかし西岡、大松の二人は当たってるなー、今のロッテではこの二人が一番怖い。
2010.03.22 Mon l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲
・西武 2-1 ロッテ

勝利投手・涌井
敗戦投手・成瀬
セーブ投手・シコースキー


さて、今日からパは開幕したわけですが、昨日予想したオーダーと比べてみてだいたい当たってましたね。
まあ、ファーストに関しては選択肢もありませんでしたし。唯一佐藤友と高山のところが入れ替わってましたけど、そういえばOP戦では高山が順調だったような。今更ですけど。

試合のほうはまあ予想通り、涌井が球数を投げて成瀬はサクサクという立ち上がりに。
涌井は2-3からの三振などが多いのに対し、西武はすぐ凡退してましたからねえ・・・
特に片岡、1番らしい仕事するといっておきながら、開幕最初の打席は初球センターフライ。その後もセカンドへのポップフライ。まあ、そう簡単に変わるわけありませんよねー('A`)

成瀬は西武打線の早打ちにも助けられ、6回終了時点で68球、9イニング100球ペースの省エネピッチング。
一方涌井は、3回に無死満塁を招き、そこを防ぐも今度は5回に西岡にタイムリーを打たれ、先制を許します。
6回終了時点で99球と、成瀬とは対照的に苦しいピッチングに。まあ去年の涌井はいつもこんなんでしたが。

西武は6回二死の時点でようやく高山の初ヒット、続く片岡の四球で二死一二塁とするも、結局後続が続かず。
わずか1安打で、このまま0封負けも見えてきた7回、中島がバックスクリーンに同点となるソロを叩き込むと、5番ブラウンもソロで勝ち越し。あれだけランナーを出していたロッテに対し、なんとも大味な点の取り方で逆転に成功、これだから野球は怖い。

涌井は8回145球で降板。なんというか、いつもどおりな・・・
結局そのあとはシコースキーが抑え、開幕戦勝利となりました。しかしまあ、被安打7 四死球4で1失点の涌井に対し、被安打わずか3、四死球2で2失点の成瀬が敗戦投手とは。
ロッテの攻めのまずさに助けられた試合でしたね、こういう試合は見ててどっちのファンもフラストレーションたまるんですよねえ。
ちなみに心配していたおかわりでしたが、サードの守備に入り、動きも順調そう。
打撃も、痛烈な当たりが多かったので、どうやら大丈夫そうでした。
しかしシコースキーいると安心できるなあ。

2010.03.21 Sun l 野球 l COM(2) TB(0) l top ▲
とは言っても、もう明けて今日なんですけどね(蹴り
というわけで、開幕戦の予告先発

ダルビッシュ(日ハム) ― 杉内(ソフトバンク)

     涌井(西武) ― 成瀬(ロッテ)

  金子(オリックス) ― 岩隈(楽天)

とまあ、こんなかんじに。まあ予想通りですね。

ダルビッシュ対杉内、こちらはWBCでも共闘した二人ですが、現状のパのトップクラスの対決。でもそういう時に限って荒れたりもするわけなんですが、どうなるのか。

涌井は仕上がりも順調でしたが、どうも成瀬はあんまり打ててないイメージが強かったり。今年は新加入のブラウンをクリーンアップに入れるつもりのようですが、左だからなあ、どうなるやら。

金子は一昨年に開幕投手やったときは前半イマイチで後半巻き返し、去年の小松は散々とオリックスの開幕投手は若干その年がアレなんですが、今年はどうなるのか。
まあ金子が開幕やったときは一応二桁勝ったわけなんですけども。岩隈はなんだかんだで今年も開幕。怪我さえなければという人なので当然ですかねえ、田中は去年よかったけどやはりキャリアでこうなるのも納得。

さて、今年は星、原、浅村といったフレッシュな名前が見える開幕メンバーですが、とりあえずスタメン予想もしておきましょうか。とはいえ、中村が怪我のせいでDHかサードかわからないところではありますが・・・


1 片岡   (二)
2 栗山   (中)
3 中島   (遊)
4 中村   (三)
5 ブラウン (DH)
6 G.G佐藤 (左)
7 石井義  (一)
8 細川   (捕)
9 佐藤友  (右)

まあ正直なところ、義人さんは入らないんじゃないかと思ってもいるんですが、中村がDH or サードという前提でいくとファーストがいないんですよね、右だと特に。まさか阿部がファースト・・・・?
それなら中村ファーストで阿部サードでいいでしょうし。
平尾がいないんですよねー。あと、G.Gは膝への負担を考えてレフトの練習もしてたことを考えると、こうなりそう。やっぱり無理でした\(^0^)/なら佐藤友と逆になるか、もしくは後藤が入るか。
レフトG.Gを前提に考えるとこの方が無難かなあ。ブラウンの守備はよく知らないので(おい

まさか後藤がファーストはないだろうしなあ・・・ないだろう・・・ないと思いたい・・・・
あ、そうそう。背番号14と15は今年は2軍スタートです( ,_ノ` )
2010.03.20 Sat l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲
オープン戦は序盤ボロボロで1勝5敗とかになってましたが、5勝6敗までとりあえずもどしたようで。
中村も回復は順調なようですし、とりあえず一安心でしょうか。
ただ、主力が仕上がってきている中で銀仁朗が半月板損傷で前半絶望とのこと。
去年フル回転してくれただけに今季は細川との本格的な競争を期待していたので、これは残念。
まだ先の長い選手なので、あとに響かないといいのですが・・・
今年は細川が怪我しないことを祈るしかないでしょうね、受難だなあ(´・ω・`)

菊池は開幕二軍が確定、まあ当然でしょうか。
とにかくまだ高卒ですし、場数をふませることになるでしょうね。
実戦で見たい気はしますが、じっくり育てることになるだろうなあ。
2010.03.16 Tue l 野球 l COM(2) TB(0) l top ▲
OP戦も始まり、もうそろそろ本格的にシーズンに向けて実戦での調整などが行われているわけですが・・・

ここにきてなんと、中村が自打球をほほに当てて骨折_| ̄|〇
全治2週間で開幕は微妙とのこと、以前も同じようなことをして復帰自体は早かったのですが、やはり無理はしてほしくないところ。
この時期の調整遅れは致命的なんですが・・・
ここまで順調だっただけにこれは痛すぎる。
開幕に4番がいないなんてことは避けてほしいところですが、無理してほしくないですし難しいところ。
バットが当たったりなんかついてないですねえ。
なんだかんだで怪我多いなあ、中村も(´・ω・`)
2010.03.05 Fri l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。