上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
・日本 5-3 韓国

WBC終わりましたねー。携帯で経過を確認した時点で3-2で9回突入してて、ある程度時間が経ってからそろそろ終わったかなー、とテレビつけたら3-3で10回表、一死一三塁の場面であれ?と
どうやらダルビッシュが土壇場で追いつかれたみたいですね。
見始めたところではちょうど川崎がポップフライで(ノД`)アチャーな場面でした。
まあその後一番おいしい場面を見れたのでよかったですけど。
岩村が盗塁で二死二三塁、そのあとイチローがセンター前にはじき返して2点勝ち越し。
最後はダルビッシュがしめてゲームセット。
試合全体の流れを見ると、日本のほうが3倍のヒットを打っていたにもかかわらずこれほど試合がもつれた原因はやっぱり大事なところで併殺が多かったところでしょうね。
それだけ流れの悪かった状況でも最後は押し切ったのは見事ですけど。
内川のファインプレーとかいろいろ書きたいことはありますが、書くとキリがなさそうだw
岩隈は内容自体は松坂より上でしたが、勝敗に恵まれなかっただけにMVPが取れなかったのは残念ですね。

西武勢で言うと、涌井は出番あまりありませんでしたけど中島と片岡は持ち味を十分に発揮してくれました。
中島は打率.364で6打点、片岡は打席自体は多くないですが.308そしてなにより4盗塁と求められていた役割を十分果たしてくれたんじゃないでしょうか。
こういう国際舞台で西武の選手ってあんまり使われることがなかっただけに、今回活躍してくれたのは本当にうれしかったなあ。
なにはともあれ、お疲れ様でした。
さあ、次はレギュラーシーズンだ。
スポンサーサイト
2009.03.24 Tue l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲
WBC準決勝、日本が9-4でアメリカに勝利、と。
これで決勝は5回目の日韓戦ですか、いい加減に飽きてきたなあ…
そもそも順位決定戦いらないですよねえ、どう考えてもトーナメント方式で同一カードが5度もあるなんておかしいだろうと。

まあそれはさておき、今日杉内使っちゃいましたねえ。
左ではダントツの安定感を誇っていた、というか全投手見ても一番安定してるかもしれないのでここで使ってしまったのはちょっともったいない気がしないでもないですが、追い上げられるのをシャットアウトしたから十分なのか。
でも残っている左が少々心もとない気がしないでもなかったり。
それにしてもここまで見てみて思ったより西武勢の出番多いなあ。
こういう大会だと大概出番なかったり控えだったりするんですが、片岡もずいぶん使われてて。
まあ涌井は全然ですが(死

そういえば一場と宮出がトレードされてましたね、これには驚きました。
一場はキャンプの時点ではずいぶん期待されてたはずなのになあ…
OP戦ではあんまり評判聞かなかったんですが、どうやら内容がかなり悪かったようですね。
環境が変わっていい方向に変わるといいんですけど。
2009.03.23 Mon l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲
早朝のキューバ戦をわざわざ起きてみてたんですが、松坂はポテン打たれてイライラさせられるようなピッチングするわ、打線は相手が四球で走者に出してくれたのに、わざわざ崩れかけたところで2連続牽制死するわで、あんまりにもgdgdの展開にむかついて不貞寝しました。

で、2回裏まで見てたんですが、あとでスコア見たら3回表に点取ってやんの('A`)
しかも試合内容も6-0でほぼ完勝とか。
こんなんだったらもう少し我慢してみておくべきだったか…
なんにせよ、代役出場の片岡がヒット打ったりで活躍してくれたのはありがたい。
やっぱり大舞台でも怖いもの知らずなんですかねえ、生き生きしてたかんじがしました。

いまだに原監督は練習試合で片岡をサードに置いたりしてるらしいですが、それはマジでいい加減にしろと('A`)
いくらなんでもプロ入りしてから練習したことのないポジションに置く守備固めとかありえんだろ。
これでエラーしても片岡叩く人はまずいないでしょうが、本人が責任かんじたらどうしてくれるんだと。
本番でこんな馬鹿げたことはやめてほしいですねえ。

あとはせっかく当たってた中島が発熱で休んでたらしいですが、こっちも心配といえば心配。
早く帰ってきてほしいのと、きっちり治してほしいのと半々ですが。

そういえばWBC落選した細川にわざわざノムさんが自分が推薦したから落ちたとか言って謝罪したらしいですねえ。
本当に細川がお気に入りなんだなあ、ノムさん。
2009.03.17 Tue l 野球 l COM(6) TB(0) l top ▲
お菓子の袋を傾けて流し込んだら乾燥剤も口の中にぶちこみました(挨拶

なんか改変期で結構終わる番組多いですね。
わりとうちで見てたものが終わっていくので次なにみようかってかんじです。
そういえばIQサプリはあの時間帯は夕飯食べながら家族でぼーっと見てることが多いですけど、あれの深夜時代を見たことあるの私だけなんだよなあ。
前MCの篠井さんの胡散臭さが大好きだったんだけど。
また深夜枠で復活しないかなあ。

テレビで思い出しましたけど、この記事書こうとする直前にスポーツニュース見たらWBCのドミニカ代表が予選落ちだそうで。
うーん、これが短期決戦の怖さか。
こっちも一歩間違えればというのがありますしねえ。
てか次がキューバって…

もう今日の記事は関係ないことまとめて垂れ流しなんでついでに書きますが、歯医者いって金属の詰め物されてきました。
あとは昔につめたものも取り替えて、歯周病のチェックして異常なしなら終わりだそうです。
親知らず抜きに行っただけなのに長引いたな、おい。

で、さらに関係ないことですけど、サイトのデータベースの集計作業も進行中です。
どうせリアクションないだろうから少しだけ書いておきますけど、ヤクルトのチーム盗塁数にびびりました。
パは西武が107個でトップ、次が楽天で101個と健闘。
ところがどっこい、ヤクルトが148個で12球団ぶっちぎりのトップ。
セはヤクルト以外はそれほどでもなく、2位巨人が78個なんですよね。
そして横浜はわずか37…

まあこれ以上はまた集計して更新します。
2009.03.11 Wed l 独り言 l COM(0) TB(0) l top ▲
WBCのほうは一次ラウンドの1・2位決定戦やってましたね。
8回一死一塁で中島がバントさせられてましたけど、せっかくいるんだから片岡のほうが成功率は高そうだったんですが。
それか川崎か。どっちにしろそのまま打たせる気がないなら打てる手を打っておいたほうがいいと思うんですけどねえ。
強攻させたら中島がゲッツーしないかとちょっとヒヤヒヤしてたのは内緒ですけど。
結局1点だけ取られてそれを返せずに敗戦ですか、一回コールドやったからってやっぱりそんなに甘いもんじゃないでしょうが、しっかし極端だなあ。

OP戦のほうは岸が体調不良で登板回避。
なにやらこのところ体調が悪いようで、下手すると開幕に間に合わない可能性があるんだとか。
この状況で岸が開幕いけないのはきっついなあ。
現状では開幕投手の有力候補なんですけど。調整遅れにも影響しそうでかなり心配ですね。
で、代役登板の平野が先発したんですが、4回6失点と大炎上。
まあいつもどおりか(ひどい
中継ぎで中国戦ではいい投球したとか言われてましたけど、結局1軍クラス相手に全然通用しない印象があるんですよねえ。
年齢的には片岡たちと変わらないので、早いところ結果が求められそうですが、この調子だと厳しいだろうなあ。
コントロールが悪いとかじゃなく、とにかく打たれるというのは根本的に球の力が不足してそうでならないんだけど…
2009.03.09 Mon l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲
昨日はWBC日本代表が韓国相手に大勝したようですね。
昨日は腹痛で寝込んでいてそれどころじゃなかったんですが_| ̄|〇
ちらっとだけ見たところでは松坂が2ラン打たれてました('A`)

で、今日は近場で西武のOP戦があったようですけど、そのOP戦では期待していた木村が大炎上('A`)
7失点とかせっかくここまで順調だったのがぶっ壊れちゃったみたいですねえ。
ワズディンが前日好投したらしいので、立場が一気に危うくなったかも。
涌井に続いて高卒でのブレイクが見れるかと期待したんですが(´・ω・`)
そして、大阪ドームに向かうためにタクシーに乗ってた大崎と上本たちが交通事故に巻き込まれたとか_| ̄|〇
幸い軽度の頚椎捻挫で大事には至らなかったようですが、開幕控えたこの時期についてなさすぎだろうと。
ここまで好調だった二人がこんな目にあうとかテンション下がるわぁ…
2009.03.08 Sun l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲
このところ急に寒さが戻ってきましたね。寒の戻りってやつでしょうか。
この前まではもう春はすぐそこってかんじだったのになあ…
それはさておき、強化試合のほうですが。

うちのお約束として日本代表じゃなくて西武中心の記事なわけですけどw
やはり一発勝負の怖さというのはかんじますね、実力差うんぬんだけじゃ勝負の結果はわからないというのが出てるのかなあと。

韓国戦は4-2で敗戦、8回に一打同点、もしくは逆転という一死満塁の大チャンスで義人さんが芸術的な併殺をぶちかましてそのまま負けました。
個人的には勝敗よりも木村が4回3失点だったことが残念かなあ、と。
ここまで順調にきていただけに打たれたのはほぼ彼だけだったので。
OP戦でまたアピールしてほしいですね。ワズディンが日本戦で無失点だったので一軍への切符をこの二人が争うでしょうし。
というか松永とかは何をやっているんだと。新入団のワズディンや高卒3年目の木村だけじゃなくてほかの先発候補にも奮起してもらわんと。


話がそれましたが、次は台湾戦。
13-2で大勝しましたが、相手の拙攻やミスにも助けられた部分はあったようで。
やはりこういう試合ではミスをしたほうが負けるもんだなと。
この試合では栗山が好調ぶりを発揮、韓国戦で4安打2打点と大暴れの大崎は1安打のみ。
まあそれでもヒット打ってるんですが。
去年の松坂健太がこの時期に大暴れしてOP戦途中から失速、結局シーズン入ってもイマイチだっただけに大崎が二の舞になりそうで怖いです。
アピールしてくれるのはいいことなんですけどねえ…

何はともあれ、この強化試合でも若手は精一杯競争してるようで、見てて楽しめました。
やってるほうは死に物狂いでしょうが、こういう競争が活発に行われているのはファンにとって誰が出てくるのかという楽しみがもてていいですね。
2009.03.04 Wed l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲
・西武 7-2 日本代表

OP戦よりも先に西武は日本代表の強化試合を組まれましたね。
先発はワズディンと岩隈、空気読まずに勝ったら面白いなー、なんてぼんやりと考えていましたけど。
とりあえず日本代表うんぬんよりは個人的に西武の選手の仕上がりがどんなかんじなんだろう?と思ってみてました。

先発のワズディンはまあ、普通というかなんというか。
特別コントロールがいいというかんじでもなく、いい球と悪い球のバラつきが目立ちましたね。
球速も特別速いでもなく、武器になる変化球があるというかんじでもなく。
ピンチになってからはいい球がいってましたから、なんとか抑えてましたけど結構フラフラしてました。
正直青木にいきなり二塁打くらってやっぱりダメか、とか思ったりしましたけど。
でも青木のあれはセーフだったよなあ。まあどうでもいいですが。

ナベがいいと言ってた岸は稲葉にカーブを狙い撃ちされ、小笠原にタイムリー。
この二人は昨日の試合で特に当たってたからなあ…まあ仕方ないといえば。
野手のほうでは大崎の2ランに驚きました。いくら東京ドームの右中間とはいえ、相手が岩隈ですからねえ。
あとは原のスクイズもよく決めたもんだなと。
ナベQの試合前の勝ちにいくという台詞はどうせリップサービスだろうと思ってましたが、予想以上のガチだったなと。

なんにせよ、順調な仕上がりを見せている選手が多く見られてうれしかったですね。
2009.03.01 Sun l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。