上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今年も例年どおり、父の実家のほうに帰省しにいくことに。
というわけで、30日から1週間程度、こちらの更新もお休みになります。
今年は引っ越して最初の年末ということもあり、かなりごたごたしていました。

実は今年も叔父のほうから店を手伝いにきてほしいとお願いされましたが、今年はただでさえ年末はバタバタしていて、やっと時間的に少しだけ余裕ができたという状況なので、こちらとしては正直しんどい('A`)
ぶっちゃけやる気なんてでねえよという状況だったので断りました(最悪
まあ、こっちも26日まであわただしかった状況で、やっと羽根を伸ばせると思ったら28日から来てほしいと言われて正直嫌がらせでもしたいのかと思うようなタイミング。
てかむこうにも今年の年末は忙しいことくらいは伝わってたはずなんだから、少しくらいはゆっくりさせろと('A`)

まあ、時間ができたといってもまだ大掃除やら年賀状やらもやらないといけなかったわけで。
27日には友達との飲み会もありましたし、というわけで却下。
一応無理やり29日にも予定があるということにしておいて、今年は無理という返事をしておきました。
で、その29日は家族にも友達と遊びまわると説明したため、アリバイ工作のために適当になんばに出て時間を潰す・・・つもりでしたが、その前の飲み会で友達に事情を説明したところ、じゃあ本当に遊ぶかという話に。
どうやら、向こうも年末に少し時間ができたらしいです。
で、散々あそびまわってもどってきたら、気がつけば30日の午前1時。
風呂に入って、なんだかんだでこれを書いてるのが、午前2時半現在。
・・・明日、正確には今日の昼頃にはもう帰省なんですが、まだ準備できてねえEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!

というわけでとっとと準備やって寝ます。
年賀メールとかを送りたいのはやまやまなんですが、送るとしたら年明けてからしばらくたってからになってしまいそうだなあ。
スポンサーサイト
2007.12.30 Sun l 日常 l COM(0) TB(0) l top ▲
来季の戦力に関して書くたらなんたら以前記事に書きましたが、予告したくせに完全にど忘れしてましたwww(おい

まあ、最近はやっと重い腰を上げて本館の作業をちまちま始めたもので、その辺も原因だったりするんですが。
とはいえ、ブログを放置するわけにもいきませんし、ネタにもなるので一応書いておきますか。
というわけで今日は外野編。
まずはそれぞれのポジションでの候補から。


・ライト
GG、佐藤友、高山、栗山、(貝塚、大島)

・センター
赤田、(佐藤友、栗山、大崎、松坂健)

・レフト
栗山、ボカチカ、高山、(松坂健、大崎)


こんなかんじ?とりあえず()内はサブのイメージが強いか、まだ一軍経験の浅い選手などを入れておきましたが。
ボカチカはとりあえず使われる可能性が高いので()からは除外。
しかし、こうしてみるとやはり福地が離脱したのは痛いなあ、もろに響いてる。
センターに関しても、佐藤友が復調してくれないと赤田以外だと普通に栗山がセンターの選択肢にあがってくるとう始末。
まあ、西武の外野守備に関してはいまさらというかんじがしますが、小関がいればなあ・・・と思わずにはいられません(´・ω・`)
大崎は今年がルーキーだから使われた部分も強いので、来年はファームでみっちり使う可能性が高いかも。

そうなると松坂健のほうが来季は抜擢される可能性が高いかなあ。
あと、今年は怪我などで出遅れた高山も去年、今年の後半とよかったのでポジションどりに必死でしょうし、個人的には栗山に定着してほしいところ。
打撃能力はこの中では群を抜いてますし、常時力を発揮できれば5番に据えることもできなくはないと個人的には思ってますし。

来年は外野が一箇所あくので、ボカチカがこければ若手は目の色を変えて奪い合いになるでしょうね。そういったところでいい争いができればいいんですけど。
とりあえずセンターの赤田は来年守備の負担が大幅に増えそうです(爆
2007.12.28 Fri l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲
気がつけばあと1週間ほどで今年も終わりですねえ。
年賀状も全然手をつけてない状態なんですけど、そろそろ大掃除やらなんやらをしていかないといけないのが頭が痛い。

それでも少しは時間がでてきたので、少しずつではありますが、本館の更新作業を開始。
まあ、本格的になるのは年明けになるでしょうけど、データベースのほうも項目を増やそうかと画策中。
というか、引越し前に途中まで作業していたのを発見(おい
データはあるんですけど、当時それを見てどういった考察を書こうと思っていたのかがまったく思い出せないワナorz

いまのとこ一番手をつけやすい盗塁のほうから手をつけてますが、全部終わるのはいつごろになるやら。
2007.12.25 Tue l サイト l COM(0) TB(0) l top ▲
石井一を獲得して、ヤクルトは人的補償を求めるとかいう話でしたけどめぼしい選手がいないみたいな発言をしていたのでこれは金銭になるかな?と思っていたんですが、どうやら方向が変わったようで。
最初は西武も投手いないから人的補償やってもあまり意味無いんじゃないかなー、などと思っていたんですが、どうやら人的補償でとりたい選手がいたみたいですね。

その相手はなんと・・・福地!
正直驚きました。プロテクトされてなかったのもショックですが、ヤクルトがまさかそこに目をつけるとは。
この2年、西武の機動力野球の中でも要に近い部分を担っていた選手で、一つでもミスがあれば次の塁に進むあの足はかなりの魅力でした。
守備に難があるとはいえ、片岡と組む1・2番はどちらも足があって相手をかき回すいいコンビだっただけに、彼の離脱は正直かなり痛いです。
和田やカブレラと違い、予想していなかったぶんこちらのほうがショックだったかも。

これで当初の外野の候補の一角だった福地が消えるということに。
レフトかライトに入る可能性は結構高かったですからねえ。
ライトはGGが固定だとしても、レフトかセンター、もしくはDHでもその足には十分に価値がありましたし。

ヤクルトの外野は青木が固定でレフトはラミレスが離脱して白紙。ライトは今季はガイエルでしたが、来季も引き続き固定するのかどうなのか。
宮出やユウイチなど、他の選手との争いが厳しくなるでしょうが、ヤクルトでもあの神速をとどろかせてほしいところです。
しかし来季は打撃に頼るのも厳しいのにこれで機動力もダウンとなるとつらいなあ。
2007.12.22 Sat l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲
なにやらラミレスが巨人入り確実とかいう記事が出てますねー。
これで打線はどうなるでしょう?

1.高橋由   (右)
2.谷     (中) 元オリックス
3.小笠原   (三) 元日ハム
4.李・スンヨプ(一) 元ロッテ
5.ラミレス  (左) 元ヤクルト
6.阿部    (捕)
7.二岡    (遊)
8.木村拓  (二)  元広島
9.グライシンガー(投)元ヤクルト
抑え・クルーン 元横浜

こんなかんじ?巨人すげえwwwwwまるでオールスターwwww

で、こんなんやって楽しいのか?
2007.12.19 Wed l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲
ここ最近になってまた、急激に冷え込みが厳しくなってきましたねえ。
夜にPCの前に座っている時などは、暖房を入れてないとかなりきつい。

このところドーピングだなんだで結構騒ぎになってたようですが、どうやらオリックスはカブレラの獲得は変えない方針だそうですね。
これで薬物使用をやめてパワーがガタっと下がった、なんてことになるとかなり複雑なんですが・・・
やったやってないという話になりますけど、やはりメジャーでも薬物汚染がかなり多かったようで、こういうのを見るとファンとしてもやはり残念といわざるをえませんね。
今のところ西武の新外国人はどうも引っかかってないっぽい?ようですけど。


そのオリックス、今年も大きく動いてるようで、またトレードが。

オリックス大西、横浜古木が交換トレード

大西といえば、今年もドラフトで外野を補強したことに対して「はらわたが煮えくり返る思い。自分たちでは足りないと思われているということ」と、見返したいという趣旨の発言をしていましたが、まさかそれから2週間もしないうちにトレードに出されるとは思わなかったでしょうねえ。
オリックスサイドの状況を見ると、左打ちの主な野手はローズ、村松、後藤、木元、日高あたりでしょうか。
少し層が薄いかんじはしますが、木元や後藤は補強の関係でスタメンから外されることもありえそうなので、左の代打に回されそうな気が。
それ以上に理解しがたいのが、水口が引退して手薄になる左キラーをわざわざ放出してまでの獲得だという点ですね。
左に対して目立っていい成績を残してる野手も見当たりませんし。
て、大西も今年は左相手にイマイチなのか('A`)
まあ、横浜からすれば左キラーとして期待できそうで、外野とファーストを守れる野手というのは大きいかもしれないので、横浜が望んだトレードなのかもしれませんが。

なんにせよ、こういう細かいところをあまり考えずにトレードして大物ばかり狙っているのなら、来季もオリックスはいい形の野球を展開するのは難しい気がしてなりません。
てか、走る野球はどこに(ry
2007.12.18 Tue l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲
気がつけば12月ももう半ば。1年がどんどん早くすぎてるかんじがするなあ・・・


西武・涌井「18」継承先送り…契約更改は2度目でサイン

そんな中、契約更改のほうもどんどんおこなれてますが、涌井の背番号騒動のほうも一応の決着がついたようですね。
涌井自身もこの番号に愛着があるようで、そう簡単には変えたくないのか、珍しくこだわりを見せた形に。
私自身は16は潮崎の印象が強かったんですが、涌井が継承してくれるならいいかな、と思ってましたし、明らかに球団の打算で変えようとする姿勢には頭にきていたので変更を断ったことはうれしかったり。
まあ、これで石井一の背番号がどうなるのかという問題もでてきますが、石井一自身はあまりこだわってないような発言をしてたようで。
今のままだと泡様の12か石井貴の21のどちらかが有力候補のようですね。
あと、新人の平野将が長田の背番号19をもらって長田は背番号を変更させらたのはちょっと残念。
今年の長田は開幕直後がものすごく調子がよかったんですが、山岸の離脱と自身の好調さゆえに酷使がたたって調子を落としてしまったのが悔やまれます。
細川も今年の長田のボールは非常に切れてる、みたいな発言をしていただけに・・・

他の中継ぎの頭数が揃っていなかったり、岩崎もまだKOされて間もなく、使える目処がたっていなかった時期だったのでロングリリーフなんかもやらされてましたからねえ。もともとそんなに1年通してやったことがないのにいきなり酷使されては・・・

そして、その中継ぎで今年も安定した活躍を見せていた三井の契約更改もあったようですが、フロントは最大限の評価をしていると言いつつもそれが口先だけというのを露呈するかのような低評価のアップ率だったようで。
阪神の江草もそうですけど、中継ぎって地味なところはありますけど、本当に評価されにくいポジションだなあと、あらためてかんじました。
それにしても、あの壊滅状態の中継ぎを2年連続で支えてる三井に対して1000万もアップしないってのは・・・
しかも「調停したけりゃどうぞ」というかんじだったようで。フロントがこれだから和田もあっさり出て行ったんでしょうかねえ('A`)

いい加減フロントはもう少し誠実に選手と向き合わないと、チームの地盤沈下は止まらないと思いますが。
2007.12.15 Sat l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲
最近はやっと軌道に乗りつつあったんですけど、また記事にできるようなことがなくなってきていたり。
しかも年末に向けて忙しいから時間もとれない、となるとやはりさぼってしまいがちなダメな自分(´・ω・`)

とりあえず和田さんが抜けたので現状での野手陣がどんなかんじになりそうなのかとか、チーム状況を何回かにわけて回数稼ぎでもやろうかなあ(回数稼ぎいうな。

あと、時間ができたらそろそろ本館のデータのほうにも手をつけていきたいところですが。
あっちは腰をすえてやらないと時間かかりそうですし・・・
年内にというのはまず無理になりそう。

本館の更新を始めたらこっちの更新がおろそかになりそうですし・・・
もしくは更新状況の報告オンリーになるとか(爆

あと、年末年始は今年も帰省するのでしばらく更新は無理ということになりそうです。
まあ、いまのペースから考えると大した回数というわけでもないんですけど(おい
2007.12.12 Wed l サイト l COM(0) TB(0) l top ▲
このところ毎年のように主力の離脱が続いてますが、今年もまた主力が立て続けに離脱することに・・・

<中日>和田外野手が入団に合意

9日には和田の中日入団が決定という記事を見て、「いくら決まるにしてもそれは早すぎだろwww」などと思っていたんですが、まさかこれほど早く入団が決まるとは。
いずれ出て行くというのは薄々かんじてはいたので、中日入団そのものに対するショックはそれほどないんですが・・・

これで今年は4、5番が同時に離脱ということに。
去年は松坂、その前は豊田と森とフェルナンデスと小関・・・
ここまで来ると本当に球団が慰留してるのか疑わしくなってきますねえ。
まあ、小関の場合は監督の意向を無視して球団代表が勝手にクビを切るという問題外の事態だったわけですけど。
いくら若手が・・・といっても、中軸の扱いをないがしろにしてるとしか思えない状況が続くと若手が育ってきても出て行かれるんじゃないかと思わずにはいられないというか。
これで外国人2人がこけたら4番GGということになるのは間違いなさそうですねえ。

試しに外国人抜きで打線を組んでみると

1番・福地(左)、2番・片岡(二)、3番・中島(遊)、4番・GG(右)、5番・石井義(三)、6番・中村(一)、7番・栗山(DH)、8番・細川(捕)、9番・赤田(中)

こんなかんじ?まあ、起用法によっては多少の差は出てくるでしょうが・・・
やはり一と三の守備がネックになりそう(爆
外野も強肩だけど守備が怖いGGと俊足だけど打球判断と肩がアレな福地という爆弾がありますし、栗山は(ry

いままでは打線でカバーしてたおかげでなんとか目をつぶれた守備力も、これだとやはり迫力不足の感が否めませんね。足や小技が中心になる気がします。

これで投手のほうが山岸と山本が同時にブレーク、松永と帆足も石井一と並んで左の三本柱を形成して涌井、西口、岸の右三本柱と並んで・・・とか、ありえないことでも起きないとAクラスいりも無理な気が。
結局若手を色々起用したいのはわかりますが、本当の軸になってくる選手が育ってないんですよねえ。

外国人に期待するのもアレですし、来年は山岸が怪我せずブレークするかと山本の登板だけに期待しようと思います。あ、あと片岡。
2007.12.09 Sun l 野球 l COM(3) TB(0) l top ▲
ちょww大沼保留ってwwww
しかも「期待されているかんじがしない」ってwwwそらそうだろwww
ちなみに200万ダウンの提示だったそうです。
マジレスするとフロントの対応がまずかったんじゃないかと思ったりするんですけど。
でも大沼だと保留そのものがネタになるという凄さwww
とりあえず盛大に笑わせていただきました(ひどい

まあ、そうは言ってもいまの投手陣の層と今季最後のほうの投球を考えればローテの5~6番あたりに来る可能性がないわけでもないですし。
涌井、西口、石井一あたりは当確でしょうし、岸も今季の成績を考えれば当然入ってきそうなところ。
帆足、松永、大沼あたりが最後のほうを争う形になるんでしょうか。
外国人に関してはジョンソンの例もあるので正直はなから期待していませんし・・・
宮越が残っていればなあ・・・
2007.12.07 Fri l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲
今年はカブレラ退団が決定したことで、ずいぶん久しぶりに打線を一から考え直さないといけないような状況になりましたねえ。
まだ和田もFAでの動向がわかりませんし、これからどうなるのか・・・

西武が3Aで32発ブラゼルを獲得

そんななか、カブレラの後釜候補に新外国人獲得。
この前獲得したボカチカは外野でしたが、こちらはファーストかDHということだそうで、パワーヒッターということもありクリーンアップとして期待したいところですが・・・
正直こういうのって外れ覚悟でいたほうがいいですからねえ。
ファーストはもしブラゼルがだめとなるとだれだろう・・・やはり中村なのか。
外野のほうは和田が残るかどうかで変わってくるでしょうけど、和田が残ればボカチカはDH、出て行けばレフトということになるでしょうか・・・
どちらにせよ福地か栗山はどちからかが出れないという状況になってしまいそうな。
まあ、和田が出て行った上でボカチカが期待はずれなら両者とも使うことになりそうですが。
GGは今季の成績を見れば固定されそうですし。
一応ボカチカは走行守揃ったタイプだそうですが・・・もうだまされない(えー

来年は久しぶりにクリーンアップに左打者が入るのか・・・ブラゼル次第になりそうですけど。
石井一が入る投手陣のほうもそうですが、来年は未知数の部分が多くなりそうですね。
まあ、西武の場合は若手主体だったのでそういうことは多かったんですけど・・・
さすがに4番離脱ともなるとまったく先が読めないなあ。
2007.12.05 Wed l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲
気がついたら五輪予選が始まってた、まさにそんなかんじなんですが(爆
最初は星野監督が予告先発をぶち上げるも大野コーチに怒られて撤回という情けない事態に笑わせてもらいました(おい

その初戦のフィリピン戦では、川上、ダル、成瀬と予告してしまったのでしょうがなく使ったのか、涌井が先発(酷い言い方
なにやら涌井は完投を目指すから初回を抑えて投げることが多い、立ち上がりが悪いから飛ばしていけなど注文をつけられていたようで。

その涌井、西武勢がまったく注目されなかったり、仮にも最多勝取ったのに3本柱から外された見方をされたりと、注目度が低かった鬱憤を晴らすかのように好投。
まあ、相手が格下というのはありましたが、それでも6回を1安打無四球は立派。

打線も1回から一気に5点を取るなど、コールドであっさりと勝利。
いい形で勢いをつけられたと思います。



そして今日の韓国戦。
テレビつけたらいきなり成瀬が被弾というシーンでした_| ̄|〇
試合のほうは・・・と言いたいところですが、なぜかこっちが見てない間にばかり得点が入るという皮肉(死
見たのは韓国が4対3に迫った時の1点くらいかなあ・・・

ただ、阿部が本当に好調みたいですね。
今日もタイムリーなど、この2試合で完全に火がついてるようで。
試合のほうは、突き放せば点を取られるという苦しい展開に。
特に8回の二死一三塁とかはもうひやひやでしたねえ・・・
個人的には交代の仕方とかが気になりましたが。
なにはともあれ、これで2連勝。このまま一気に決めてほしいところですけど。
それにしてもいい加減DH井端はやめたほうg(ry
2007.12.02 Sun l 野球 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。